よろしければこちらもご覧ください

ヘアケアブランド「MEDULLA」、スキンケアブランド「HOTARU PERSONALIZED」などのSpartyは4月22日、サプリとダイエットプログラム(食事・運動サポート)に特化したパーソナライズサブスクリプションサービス「Waitless(ウェイトレス)」の提供を開始した。定期コースの価格は6,980円(税込)。

「Waitless」ユーザーであれば月4回まで月額6,380円(税込)で利用できる専用ジムも東京・表参道に開設し、オフラインでのダイエットサポートも行う。

9万通りの組み合わせの中からサプリを提供

Spartyのパーソナライズサービスは、用意した約20の質問にユーザーが回答するところからスタート。その回答を基に、栄養士・料理家・プロトレーナーなどの専門家と共同開発した食事レシピ、運動動画コンテンツからなるパーソナライズダイエットプログラム、独自開発した「Dual-smart Method」によるパーソナライズサプリメントを9万通りの組み合わせのなかから提供する。

「Waitless」ユーザーに提供されるサプリのイメージ
「Waitless」ユーザーに提供されるサプリのイメージ

サプリは、体内環境を整える「ベース」、ダイエットプログラムに合わせた最適な「パーソナライズド」の2種類をセットで送付。ユーザーがモチベーションを維持し続けられるよう、LINE上でオンラインカウンセリングを行う。

継続に重要というスタート後3週間は、ダイエットに適した行動習慣付けのためのアドバイスを送るなどのフォローアップを実施。フィードバック機能を設け、ユーザーがプログラムの実施状況やサプリの常飲状態などを入力すると、より適したプログラムとサプリを提案する。

毎月届く商品イメージ。「Waitless(ウェイトレス)」にかけ、ユーザー1人ひとりにパーソナライズされた詳細はレストランのメニューに見立てて作られているほか、雑誌のように外箱ごと室内に立てかけておけるスタイリッシュなデザインを採用
毎月届く商品イメージ。「Waitless(ウェイトレス)」にかけ、ユーザー1人ひとりにパーソナライズされたリーフレットはレストランのメニューに見立てて作られているほか、雑誌のように外箱ごと室内に立てかけておけるスタイリッシュなデザインを採用

セルフフィットネスジムをオープン

5月には、東京・表参道にユーザーが専用機器を使いながら自身でフィットネスやエステを行えるジム「Waitless THE PERSONAL SALON」をオープン。オフラインでのダイエットサポートも行う。

ジム内の個室。部屋の中には「MIRROR FIT.」、エステマシン、スキンケア用品の「HOTARU PERSONALIZED」などが置かれている
ジム内の個室。部屋の中には「MIRROR FIT.」、エステマシン、スキンケアブランドの「HOTARU PERSONALIZED」などが置かれている

セルフフィットネスには、IoTミラーデバイス「MIRROR FIT.」を導入した。

ジム運営、サービス内で提供する動画コンテンツの一部は、「MIRROR FIT.」の開発を手がけるミラーフィットの代表取締役社長で、「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1で注目を集めた実業家の黄皓氏がサポートしている。

ジムはオンライン予約制。ユーザーは個室に入り、「MIRROR FIT.」を利用してセルフでフィットネスを行う。ジムの利用料は月額6,380円。1フロア上には、パーソナルトレーナーの指導を受けながらトレーニングできるスペースも設けている。価格は月額2万7,500円。Waitless会員であれば1回50分、月4回まで利用可能となっている。

パーソナルトレーニングスペース
パーソナルトレーニングスペース
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

公文 紫都

ネットショップ担当者フォーラム編集部

公文 紫都(Shizu Kumon)

通販・EC業界専門紙記者、ITベンチャー勤務を経て2012年に独立。8年間フリーでライターをした後、2020年4月からネットショップ担当者フォーラム編集部に在籍。4年間NYで暮らしていた経験を生かし、海外の展示会取材なども積極的に行っている。猫派。@shidu

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]