よろしければこちらもご覧ください

日本郵便は6月1日から、EMS(国際スピード郵便)に特別追加料金を導入する。通常料金に、特別追加料金を加えた合計金額が当面の間、EMSの利用金額となる。

適用対象地帯はオセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ。フランス向けのクールEMSも特別追加料金を加える。

たとえば、オセアニア、北中米、中近東宛て1.0キログラムまでのEMSの場合、通常料金2900円に800円の特別追加料金を加算した3700円がEMSの合計金額となる。

日本郵便がEMS(国際スピード郵便)に特別追加料金 適用対象地帯はオセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ
オセアニア、北中米、中近東宛ての料金体系
日本郵便がEMS(国際スピード郵便)に特別追加料金 適用対象地帯はオセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ
ヨーロッパ宛ての料金体系
フランス宛ての保冷EMSの料金体系
フランス宛ての保冷EMSの料金体系

特別追加料金は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で航空輸送量の減少に伴い、輸送コストが高騰しているため。コストの割増分に相当するEMS特別追加料金は当面の間、オセアニア、北中米、中近東、ヨーロッパ向けで導入する。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint メルカート
[スポンサー]
株式会社アイル 株式会社電通デジタル