よろしければこちらもご覧ください

アマゾン ジャパンは2月16日、Amazonマーケットプレイスに出品する事業者向けに、モバイル端末上で出品管理ツール「セラーセントラル」の一部機能が利用できる出品管理アプリ「Amazon出品」の提供を開始した。出品商品の管理はPC上のみ利用可能だったが、タイムリーに確認、変更したい項目をモバイル端末上で管理できるようにした。販売事業者の利便性を高め、ビジネスの活性化につなげていく。

モバイルアプリ「アマゾン出品」では、注文処理、在庫・出荷管理、購入者からの質問への対応ができる。物流代行サービス「フルフィルメントByAmazon(FBA)」利用店舗は、倉庫への納品状況なども確かめることができる。

ただ、商品のコンディション説明や入荷日の変更、新規商品の登録など一部PC上でしか利用できない機能もある。即時に対応したい項目だけをモバイル端末で確認し、変更できるようにしたという。

アプリは、Google Play、App Store、Amazon Appstoreからダウンロード可能。Amazon出品アカウントへのアクセスや操作はAmazonのサーバーを経由するため、安全性は確保されているとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム