カタログ通販大手のニッセンは6月23日、輸入・販売した折り畳みテーブル「フリーテーブル」について、購入者が金具部に指を挟み負傷するという事故が発生したとして、対象商品4044台の自主回収を始めた。ホームページによる告知のほか、消費者への書面送付、電話連絡を実施。購入者には代金を返金する。

経済産業省の発表によると、「フリーテーブル」を移動させた際、天板が落ちてきたため手で支えたところ、金具部に指を挟み負傷。消費生活用製品安全法第35条第1項の規定にもとづく「重大製品事故」として報告を受けたという。

ニッセンでは事故の再発防止のため、対象製品について製品回収・返金を6月23日から実施。2008年から2009年にかけて販売した。

ニッセンが自主回収(リコール)を始めた折り畳みテーブル「フリーテーブル」

ニッセンが自主回収を始めた折り畳みテーブル「フリーテーブル」

対象製品「フリーテーブル」は3種類で管理番号は次の通り。

  • 1326-7971-111・112・113(ナチュラル)
  • 1326-7971-211・212・213(ブラウン)
  • 1326-7971-311・312(白)

リコール製品に関する問い合わせは以下を参照。

  • 株式会社ニッセン お客様サービスセンター
  • 電話番号:フリーダイヤル 0120-919-132
  • 受付時間:平日/日・祝日 午前9時~午後9時
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム