よろしければこちらもご覧ください

決済代行やコンサルティングといった事業を行うパスは、「エクスボーテ Ex:beaute」ブランドなどの化粧品通販・ECを手がけるマードゥレクス、美容・健康関連商品の企画・開発などのジヴァスタジオを買収し、8月10日付で子会社化する。それぞれ51%の株式を取得する予定で、投じる金額は約7億3300万円。ただ、マードゥレクス社株式取得対価の事後調整に関する合意に基づき、今後5事業年度以内に最大で7億5000万円の追加支払が行われる可能性がある。

マードゥレクス、ジヴァスタジオの株式を保有する、セールスプロモーション活動の企画・制作・運営を行うジークスからそれぞれ51%の株式を取得する。

マードゥレクスは化粧品の通販・ECを手がけ、2015年4月期の売上高は22億6000万円。ジヴァスタジオはテレビ通販企業への商品卸やOEM企画などが主力事業で、2015年4月期は19億4000万円を売り上げている。両社の売上高を合算すると42億円。

マードゥレクスなどを買収した後のパスの事業

マードゥレクスなどを買収した後のパスの事業

マードゥレクス株は現金による譲り受けなどで、合計5億9600万円を投じて取得。ジヴァスタジオ株は、シヴァ社が実施する第三者割当増資を1億3000万円で引き受ける。デューディリジェンス費用を含めると、投じる資金は合計約7億3300万円。

パスとジークスは協業関係にあり、2014年12月に合弁会社「株式会社PATHマーケット」を設立。パスが80%、ジークスが20%を出資した。PATHマーケットの取締役には、ジークス社長の中谷文明氏が就いている。

なお、株式交換実施後、ジークスはパスが発行する発行済み株式5.55%を保有する第3位株主に浮上する。

2014年12月に子会社化したギフト通販事業のgiftが発行する女性向け月刊ファッション誌「DRESS」の購読者と、マードゥレクスらの顧客層が重なることから、giftの通販サイトなどでのシナジー効果を見込む。

パスとジークスは、通販分野と化粧品分野などの事業基盤やノウハウを生かし、新たな商品の企画開発などを進めるとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム