ニッセンは9月17日、ニッセンのECサイト「ニッセンオンライン」で販売する商品をセブンイレブン店舗で受け取れるサービス「セブン‐イレブン店舗受取サービス」を9月24日の注文分から開始すると発表した。ニッセンホールディングスは2014年にセブン&アイ・ホールディングスグループの傘下に入っており、グループのシナジーを発揮することで、EC売り上げを拡大させる。

ニッセンの利用者はネットで注文した商品を全国1万8092店舗のセブンイレブンで都合の良い時間に商品が受取れるようになる。対象商品は衣料品全般や雑貨など2万7000点で、大型商品などは対象外。また、荷物の3辺の合計が130cm以下の箱に入り、梱包重量は10㎏までの荷物が対象となる。加えて、購入した商品がECサイトですべて「在庫あり」の状態になっており、合計金額が3000円以上という条件を満たした荷物のみが、セブンイレブンで受け取れる。

コンビニ受け取りを指定すると送料390円(税別)は無料となる。

なお、セブンイレブンで受け取れるのはPCもしくはスマホからの注文された商品に限られ、カタログからの注文は対応しない。その理由についてニッセンでは以下のように回答している。

すでに、ネットでの注文比率が7割を超えており、カタログを見てFAXで注文するユーザーはほとんどが高齢者となっている。高齢者の場合、家に届けてほしいというニーズがほとんどなので、ネットだけの対応で十分だと考えた(広報)

ニッセンではセブンイレブンでの受け取り開始を記念して、9月24日から11月10日にかけ、注文時にセブンイレブン店舗での受取りを選択すると、711円(税込)を割引するキャンペーンを実施する。

セブンイレブン店舗での受け取りサービス開始を知らせるロゴ
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム