よろしければこちらもご覧ください

米フェイスブックが運営する写真投稿型SNS「Instagram(インスタグラム)」の利用者は若年女性で3割超え――MMDLaboが運営するMMD研究所がコロプラ提供のスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」と実施した共同調査で、このような調査結果が出た。

SNS・コミュニケーションアプリをインストールしているユーザー(回答者は1920人)を対象に調査を実施したところ、20代女性の35.2%が「インスタグラム」をインストールしていると回答。男女合わせた全世代で最も多かった。

続いて利用者が多かったのは10代女性で34.3%。「Facebook」の26.3%を上回っている。

3番目に多いのが30代女性で26.0%。「インスタグラム」は10~30代女性層の利用が多い傾向が浮き彫りになった。

インスタグラム利用は10~20代女性で3割超え。10代女性はFacebook(26%)を上回る、MMD研究所の調査結果

「インスタグラム」を巡っては2015年、日本での広告サービスを強化。これまで対応していなかった広告写真内での「商品購入ボタン」の設置や短期間に集中的に広告を露出できる仕組みなどを新たに導入した(参考記事はこちら)。

EC事業者の販促活動に使われるケースが増えており、「インスタグラム」ユーザーの利用者動向に注目が集まりそうだ。

調査概要

  • 調査期間:2015年11月27~28日
  • 調査方法:「スマートアンサー」のモニタを利用したインターネット調査
  • 設問数:38問
  • 調査対象:スマートフォンを持つ15歳以上60歳未満の男女
  • 有効回答:2750人
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム