よろしければこちらもご覧ください

お盆休みを挟んだ3週間分のアクセスランキング。1位はニッセンの業績不振についての編集長のレポートです。もっとも多くの「いいね!」を獲得したのは、アクセスランキング4位のピーチジョンが店舗IoTプラットフォームを導入した話題です。

  1. ニッセンの業績不振を招いた「価格訴求」。なぜお客は離れたのか?

    tweet27このエントリーをはてなブックマークに追加

    競合の増加、消費者の購入行動の多様化が、「低価格」を売りしていたニッセンの価格優位性を失わせた

    2016/8/9
  2. 無印良品の子会社IDEEがEC事業部を解体したワケ

    tweet23このエントリーをはてなブックマークに追加

    EC事業部を解体し、宣伝販促室の中にECチームを組み入れることで全社売上拡大をめざした

    2016/8/8
  3. Facebook、Twitter、Instagram。3大SNSのユーザーがよく見ているショッピングサイトは?

    tweet65このエントリーをはてなブックマークに追加

    3大SNSユーザーの属性やショッピングサイトの利用傾向を調査(連載第8回)

    2016/8/10
  4. 「ECだけではダメ」。ピーチ・ジョンが店舗にIoTを導入、顧客体験の向上をめざす理由

    ピーチ・ジョンは、通販・ECだけではなく、実店舗における顧客体験の満足度を高めることが重要だと判断

    2016/8/18
  5. 通販サイトの目標予算を達成するために役立つ手法「ギャップスタディー」とは

    どんなECサイトにも当てはまる成長するための通販の鉄則を仲庭氏が解説(第5回)

    2016/8/18
  6. ヤマト運輸、受取時間帯を曜日ごとに事前設定できる「Myカレンダーサービス」を開始

    クロネコメンバーズの会員向けに宅配便を受け取りやすい時間帯を曜日ごとに設定できる

    2016/8/23
  7. 【詳報】「Yahoo!ショッピング」が店舗に提供するリピート&優良顧客獲得の施策を解説

    CRMパッケージ「R∞(アールエイト)」を「Yahoo!ショッピング」用にカスタマイズし、「STORE's R∞」として導入

    2016/8/22
  8. スマホ訪問者が多いECサイトは「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」はPC利用で猛追

    スマホ利用者のサイト訪問者数が多いサイトTOP3は、「楽天市場」(1位)「Yahoo!知恵袋」(2位)「Amazon」(3位)

    2016/8/5
  9. ヤマト運輸、コンビニ受け取り利用時の事業者負担を無料化

    購入者はクロネコメンバーズ会員でなくてもコンビニ受け取りが利用できるようにする

    2016/8/5
  10. 公取委がアマゾンに立ち入り検査、出品者に安価設定を要求か

    アマゾンでの販売価格を、他モールと同等、もしくはそれ以下にするよう要求

    2016/8/8

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    よろしければこちらもご覧ください
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
    [スポンサー]
    株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム