ファンコミュニケーションズが運営するアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」は、アフィリエイト参加者が掲載情報の信頼性をチェックできるサービスを3月23日より開始する。

これにより、薬機法(旧 薬事法)、景品表示法、著作権などの法律に、意図せず触れてしまうリスクを回避できる。

審査はイー・ガーディアンに依頼する流れで、薬機法(旧 薬事法)に関する資格保有者を中心としたスタッフが、抵触の可能性がある箇所を指摘。代替表現の提案や、関連法規などの共有といったフォローが受けられる。

A8.netと提携する219万のアフィリエイトメディア ①A8.netを通じて依頼 ②イー・ガーディアンの専門家がチェック ③ランディングページ3,500円から ④薬機法(旧 薬事法)、景表法対策済みサイトを運営可能に料金はバナーが200円から、ランディングページなどWebページは3,500円から(最低取引金額は初回のみ5万円)。

A8.netでは年内で1万サイト以上の利用を目指す。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
内山美枝子

内山 美枝子

ネットショップ担当者フォーラム編集部

雑誌、書籍、各種PR冊子など、紙媒体の編集・制作を経て、2014年「ネットショップ担当者フォーラム」の立ち上げに参加。図や表を作るのが得意です。難しい話をわかりやすく、面白い話はさらに面白くお伝えしたいと思っています。静岡県浜松市出身の猫好き。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム