現在地

tweet2はてなブックマークに追加

日本郵便は10月25日、来年3月1日以降の「ゆうパック」の基本運賃の詳細を公表した。荷物のサイズや運搬距離に応じて現行料金から40~290円値上げする。値上げ幅の平均は約12%。

料金改定に伴い、「ゆうパック」の重量の上限を現在の30kgから25kgへ引き下げる。

料金体系の変更後も荷物サイズの分類は変更しない。荷物の3辺の長さの合計が「60cm」「80cm」「100cm」「120cm」「140cm」「160cm」「170cm」で基本運賃を設定する。

3辺のサイズが170cm以下で重量が25kg以上30kg以下の荷物は、新設する「重量ゆうパック」を適用する。「重量ゆうパック」の運賃は「ゆうパック」の基本運賃に500円を加算した金額。

日本郵便の「重量ゆうパック」について

「重量ゆうパック」について

このほか、3月1日から初回配達前に荷物を勤務先への無料転送するサービスや、郵便局での受け取りができるサービスも開始する。

今後、初回配達時に荷物を受け取った顧客にポイントを多く付与するなど、再配達を減らす仕組みも段階的に導入する予定。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!