よろしければこちらもご覧ください

楽天グループは11月18日から、「楽天市場」、オンライン・ポイントバックサイト「Rebates(リーベイツ)」、オンライン書店「楽天ブックス」でブラックフライデーのセールイベントを始める。

ブラックフライデーはアメリカの祝日「感謝祭(11月第4木曜日)」の翌日金曜日を指し、米国最大規模のセール「クリスマスセール(ホリデーシーズン)」の初日にあたる。多くの企業・商店が大型商戦をしかけ、黒字を想起させるためブラックフライデーと呼ばれている。

日本ではここ数年、ブラックフライデーと称したセールを行う企業が急増。「楽天市場」では初開催の2017年から2020年の3年間で、流通総額は約5倍に広がったという。

楽天市場

11月18日(木)から11月23日(火)まで、「楽天市場のブラックフライデー ポイント最大43倍!」を実施。買い物金額に応じたポイント付与率が最大で通常の43倍となる。

楽天が実施した「ブラックフライデーに関する意識調査」では、期間中に購入したい商品カテゴリーの上位に、「食品・飲料」(57.5%)、「家電」(55.1%)などがあがっている。

人気の食品や家電などを目玉商品として日替わりでピックアップし、購入金額の最大50%分のポイントを還元する「ブラックフライデー×スーパーDEAL特別企画」を実施。30以上の「楽天市場」出店店舗が家電、コスメ、レディースファッションなどの商品を、リアルタイムで紹介するライブ動画配信企画「Rakuten Ichiba Shopping Channel Black Friday Special LIVE」も開催する予定。

Rebate

11月26日(金)から11月30日(火)まで、「年に一度のSpecial Days   BLACK FRIDAY & CYBER MONDAY」として、人気のファッションブランドやスポーツブランドのECサイト、海外の高級ブランドをセレクトしたオンラインセレクトショップ、コスメサイトなど、提携する国内外ECサイトのセール情報を掲載する特集ページを開設する。

楽天ブックス

11月18日(木)から11月23日(火)まで、書籍や雑誌、ゲームなどを購入すると、ポイント付与率が通常の3倍となる「楽天ブックス BLACK FRIDAY ポイント3倍キャンペーン」を行う。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]