アイリスオーヤマは2022年6月1日以降に出荷するコンシュマー向け製品について、販売価格を値上げする。

値上げ幅は現行価格の10%以上。対象カテゴリーは、家電製品、ホーム・ハウスウェア、ヘルスケア、収納・家具インテリア、ガーデン・エクステリア・ハード、ペット用品・ペットフード。

アイリスオーヤマ 2022年6月1日以降に出荷するコンシュマー向け製品について、販売価格を値上げする
アイリスオーヤマのお知らせ(画像はアイリスオーヤマのHPからキャプチャ)

世界的な半導体不足と原材料価格・原油価格の高騰、物流費の上昇、円安の為替影響が値上げの主因。商品の安定供給を図るために実施するとしている。

生産性の向上や物流の効率化などに取り組んできたものの、自助努力だけでは現行の製品価格を維持できなくなったという。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]