メルカリは6月16日正午から、メルカリ便の配送サービス利用料金を改定する。

「メルカリ」とネットショップを開設できる「メルカリShops」の両サービスが対象。全体で15円から150円値上げする。

料金改定は、物価上昇などの社会情勢を総合的に鑑み、メルカリ便配送サービスを継続し、顧客体験を向上するため。「ご了承いただきますようよろしくお願いいたします」とコメントしている。

「メルカリ」のヤマト運輸と連携した「らくらくメルカリ便」に関し、ネコポスは175円から210円に、宅急便140サイズでは最大150円の値上げとなる1450円へ改定した。

日本郵便と連携した「ゆうゆうメルカリ便」は、15円から最大80円の値上げとなる。

メルカリは6月16日正午から、メルカリ便の配送サービス利用料金を改定
「メルカリ」の利用料金

「メルカリShops」の配送サービスも、宅急便コンパクトが380円から450円に。ヤマトホームコンビニエンスと連携した「クールメルカリ便」は、50円から最大100円値上げする。

メルカリは6月16日正午から、メルカリ便の配送サービス利用料金を改定 「メルカリShops」の配送サービス
「メルカリShops」の利用料金

なお、新料金は6月16日(木)午後0時以降の購入商品に適用する。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]