現在地

JD Worldwide

単発記事

無人配送も始まった中国EC市場、日本よりも先を行くJD.comのラストワンマイル戦略

JD.com(京東商城)は稼いだ資金をフルフィルメントやR&D(研究開発)などに投じ、急成長を遂げている。JD.comが近年取り組んでいるラストワンマイルの“省人化”“無人化”への取り組みを取材した。

中国EC市場の最新ニュース・トレンド・マーケティング情報ウォッチ

中国向けECはすでにレッドオーシャン? 韓国ロッテのTmall撤退から見える進出企業の課題

中国内の越境ECに詳しい関係者は「中国に進出した海外の小売企業は、ECサイトと実店舗へ自然に消費者が来店するとは限らないことを認識しなければならない」と指摘します。それはなぜか?

単発記事

中国EC市場で成功するには何が必要か? 中国の直販ECトップのJD副責任者に聞いてみた

中国最大の直販ECサイト「京東商城(JD.com)」の海外企業向け越境ECサイト「京東全球購(JD Worldwide)」の責任者へのインタビューから、成功のためのポイントを探ってみる。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

1日で1.7兆円を売り上げる秘訣は? アリババやJDが重視する中国のビッグデータ分析の今

JD.com(京東商城)とアリババグループは、中国の消費者動向を詳細に分析するための指標を作成。分析データを、今後の戦略決定に活用しています。

上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

【最新】中国ネット通販市場の現状。天猫vs京東の競争の行方は?

2015年度版の中国ネット通販(BtoC)報告書が北京のコンサルティング企業Analysysから発表されました。経済産業省の「電子商取引に関する市場調査」(2016年5月発表)との比較、商品ジャンルごとのシェアの変化などをお伝えします。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

中国越境EC市場はすでに激戦? 「ネット爆買い」狙う有名ブランド企業の進出状況

中国でのオンライン売上を拡大するため、さまざまなハイブランドが販売を強化しています。独のカメラメーカー「ライカ」、日本からはパナソニック、象印など、アパレルでは「フェラガモ」「ヒューゴ・ボス」などが進出し始めています。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

シェア伸ばすアマゾン、落とすアリババ。数字で見る1.7兆ドルのグローバルEC市場の今

インターネットリテイラー社によると、グローバルEC上位企業のマーケットシェアに大きな変化が見られます。eBayとアリババは自国でのマーケットシェアを落とす一方、JD.comやアマゾンが自国でのシェアを伸ばしています。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

中国向けECは酒類の販売に“商機”あり。ワインなどがオンラインでバカ売れする理由

お酒をたしなむ中国人のうち、90%が店舗で酒類を購入しつつも、オンラインでも55%がワインなどのアルコール飲料を購入しているという調査結果をニールセン社が発表しました。

単発記事

中国EC2位ジンドンの「JD Worldwide」で日本製品は売れる? 日本公式パートナーを直撃

ジンドンの日本公式パートナーで、出店者誘致や日本商品の買い付けなどを行うユニベイトの張明繍社長に、「JD Worldwide」への出店のメリットやターゲットとなる企業などを聞いた。

ヤマトグローバルロジ、中国越境EC支援サービスの窓口をフランクジャパンに一本化

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン(YGL)は1月24日、中国の越境ECプラットフォーム「京東全球購(JD Worldwide)」を展開するJD.COM INTERNATIONAL LIMITED(JDWW)と共同でフランクジャパンに出資し、フランクジャパンを中国向け越境EC支援の窓口とすることで、日本企業が中国向け越境ECを短期間でスタートできるようにすると発表した。

花王が中国向けECを強化、ネットイース運営の「Kaola.com」に旗艦店をオープン

花王が中国の大手インターネットサービス企業であるネットイースと製品販売に関する契約に合意。11月2日に消費者向け越境ECサイト「Kaola.com(網易考拉海購)」に旗艦店をオープンした。

爽快ドラッグが中国の「京東全球購」にVIP店舗として出店

爽快ドラッグは6月1日、住友商事の子会社の住商電子商務有限公司と共同で、京東集団が展開する海外企業向けのBtoCオンラインショッピングサイト「京東全球購(JD Worldwide)」に優良推奨店舗(VIP店舗)として出店し、「爽快薬粧海外旗艦店」をオープンした。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!