ツルハホールディングスの子会社で、ECを手がけるツルハeコマースは2月16日から、自社ECサイトで購入した商品を、「ツルハドラッグ」「くすりの福太郎」などツルハグループが運営する実店舗で受け取ることができる店頭受け取りサービスを始めた。

店頭受け取りサービスは「ツルハドラッグ」「くすりの福太郎」など、一部店舗を除く全国1275店舗(2月16日現在)で提供する。対象は、ツルハeコマースが運営する、「ツルハドラッグe-shop」「くすりの福太郎e-shop」「ドラッグストアウェルネスe-shop」「ウォンツe-shop」(2015年2月下旬開設予定)の自社ECサイト。モール店舗は対象外。

自社ECサイトで決済し、店頭受け取りサービスを選択。配送には全国一律450円が必要になる。仕事などで商品を受け取れない、自宅への配送を望まないといった需要を取り込む。

ツルハeコマースは、ツルハホールディングスが2009年3月に設立した100%子会社で、グループ企業のEC事業を担っている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム