よろしければこちらもご覧ください

NTTドコモは4月13日、通販サイトでの買い物やアプリをインストールすると現金が貯まるオンラインモール「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」をドコモのポータルサイト「dメニュー」内で始めた。

「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」開始時には、家電量販店やファッション関係の通販サイトなど、200を超えるサイトに対応。各通販サイトで商品購入やアプリのインストールを行うと、サイトごとに設定した現金が利用者の「ドコモ口座」に貯まる仕組み。

利用できるのは、「TOWER RECORDS ONLINE」「ベルーナ」「セブンネットショッピング」「scroll shop」「やずや」「DHC」など200サイト超。

「ドコモ口座」に貯まった現金は、携帯電話料金やネットショッピング代金の支払い、銀行への払い出しなどに利用することができる。

NTTドコモが始めた現金が貯まる「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」

「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」の仕組み

「ドコモ口座」は、ドコモの携帯電話やスマートフォン同士での個人間送金、オンラインゲームやネットショッピングの支払いなどに利用できる決済サービス。ドコモは「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」の提供開始で、サービスの利用拡大をめざすとしている。

サービスの利用には登録が必要。dメニュー内のリンクは4月14日から利用できるようになる。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]