よろしければこちらもご覧ください

デファクトスタンダードは4月21日、ブランド品宅配買取サイト「ブランディア」で買い取った商品を自動的に「eBay」に出品するシステムを開発し、「eBay」での販売を本格化した。円安により、日本の商品を購入したいという海外ユーザーの需要が高まっていることから、「eBay」での販売を強化する。

これまで「eBay」への出品は在庫の確保・英語での出品登録・海外発送の手配まで1点ずつ手動で対応していた。自動化することで、「eBay」に出品する商品数を10倍に増やし、売り上げ拡大を図る。

デファクトスタンダードは、「ブランディア」で買い取ったバッグ、アクセサリー、洋服などを「ヤフオク!」「楽天市場」「楽天オークション」などで販売している。こうした国内の売り場では、買い取った商品を自動的に出品するシステムを導入していた。

ただ、「eBay」への出品は2008年から販売しているものの、自動出品システムが国内のみを想定していた。海外発送は貴金属をEMSで発送することができないといった制約、落札時・返品時に変動する為替レートに対応する仕分け処理などに対応していないため、手動で対応せざるを得なかった。

新たにゼロからシステムを設計し、「eBay」海外での自動出品に対応。従来は月間約100点の出品、1000万円規模の販売を、10倍の規模に拡大できるとしている。

デファクトスタンダードは、2015年2月に伊藤忠商事と資本業務提携を締結。伊藤忠商事グループと連携して海外展開を進めていくと発表していた。

デファクトスタンダードの買取から販売の仕組みイメージ
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム