そごう・西武は11月1日、高級ブランド専用のECサイト「イーキャステル(e.CASTEL)」を開設する。「ジョルジオ アルマーニ」や「ブルガリ」などの高級ブランド商品を取り扱う。

これまで高級ブランド商品はECサイトで購入する人が少なかったため、ECサイトでの売り上げは伸びにくい状況にあった。そごう・西武はオムニチャネル展開で高級ブランド品の需要を喚起。3年後に売り上げ100億円をめざす。

従来から、そごう・西武では、上客向けのクローズドサイトでラグジュアリーブランドの商品を紹介してきた。今回、オムニチャネルにおける上質な商品ラインナップの強化として、一般も利用できるオープンなECサイト「イーキャステル」を立ち上げることにした。

開始時点では40ブランドの商品を取り扱う。一部ブランドは各ブランドが運営するECサイトにリンクする形式を採用する。今後、取り扱いブランドを増やし、3年後には100ブランドまで拡大させる考え。

同サイトから購入した商品は、全国約1万8000店のセブン-イレブン店頭でも受け取れるようにする。

「e.CASTEL」のサイトイメージ
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム