今週の要チェックはモール関連SEOです。Amazonギフト券はもらってい嬉しいもの上位に入っているようです。ポイントよりも○円と直接金額が出るのも強い。SEOは新しいアルゴリズムが発表されましたので営業電話に注意ですね。

※記事の難易度を、低い難易度低から高い難易度高まで、3段階で示しています。

EC全般

  • ECのノウハウを「他業態で活かす」方法 | ネットショップ運営支援ブログ「ecバカ一代(仮)」
    http://www.commerce-design.net/blog/archives/1503

    表層部分の模倣による安易な売上アップは、固定費だけ上がってリスクが高いように思います。自分の頭で考え、「本当に懸賞集客はもう古いのか、実はうまくいく例があるんじゃないか」「競合はみんなコレやってるけど、本当に必要なのか」「コレはタブーだけど本当なのか」などと、そもそもから意味を考え、問い直していくのが大切ではないかと思います。(懸賞をお勧めしているわけではありませんw)

    「何か売れる方法ない?」って聞いてませんか?書いてあるように売れる方法は自分で見つけ出すものであって、どこからから出てくるものではありません。考えた先に売上があります。

  • 配送、接客、越境ECなど モール部門賞連続受賞!腕時計のななぷれさんに中小ECの今後を訊く | ECzine(イーシージン)
    http://eczine.jp/article/detail/2277

    僕たちは、お客様とメーカーさんの間をつなぐ会社です。メーカーさんが作られたものを雑な商品ページで安売りするのもメーカーさんに対して失礼だし、それではお客様にも良さが伝わらないので、結果として買っていただけません。だから、徹底してクオリティの高い写真を撮って、製品の魅力を伝える商品ページを作るんです。お客様に対してはもちろんですが、仕入先、メーカーさんへのアピールでもあるんですよね。

    お天道様は見ている。という言葉の通りちゃんとやっていればどこかで誰かが見ているんですよね。パソコンの前だと体感しづらいですがページビューの数だけ見られていることを意識すれば、文章も写真も見せ方が変わってくるのでは?

配送

  • ファミマ、物流網の空きスペースを活用した配送サービスを伊藤忠と開始 | Shopping Tribe
    http://shopping-tribe.com/news/22837/

    コンビニエンスストアの既存物流網を活用した店舗間配送サービス「はこBOON mini(はこブーン ミニ)」
    「はこBOON mini(はこブーン ミニ)」の仕組み

    ファミリーマートのトラックに自分の荷物を載せてもらえる仕組みです。今のところヤフオク限定。配送業界がパンクしかかっているのはこのまとめでも何回かお伝えしていますので、少しでも解消することを期待したいですね。

モール関連

  • ポンパレモール、海外発送のtensoと中国・英語圏向けECサイトを構築、出店者は越境ECが可能に | ECzine(イーシージン)
    http://eczine.jp/news/detail/2289

    リクルートライフスタイルのオンラインショッピングモール「ポンパレモール」は、国内ECサイトの海外発送をサポートするtenso株式会社と共同で、中国・英語圏向けECサイト「Ponparemall JAPAN」を制作することで合意。運営開始は2016年1月を予定している。

    モールとASPの越境EC対応が加速していますね。そろそろ越境EC対応の比較記事が出てくるような気がしております。

  • 海外向けWebサイト、日本人だけの感覚で決めると失敗する?! デザイン感覚のズレを埋める方法を紹介! | Web担当者Forum
    http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/10/27/21336

    海外向けのサイトを構築したり、PRしたりするのであれば、日本人の感覚だけで判断するのは思わぬ落とし穴にはまることがあります。そのため、Wordの読みやすさ判定や21組の英語形容詞リストやSD法などを使って、海外のデザイナーとコミュニケーションを円滑にとりながら、プロジェクトを進めていってください。

    モールやASPカートが対応できないのがこのあたり。詳しい人に聞いたり慣れている外部の業者を探しましょう。もちろん現地に知り合いがいればベスト。

  • Amazonギフト券、国交省の省エネ住宅ポイント対象商品に | 通販最新ニュース
    http://www.tsuhannews.jp/

  • マクロミル、コストカットとユーザビリティを両立したAmazonギフト券によるインセンティブ設計とは (1/3) | MarkeZine(マーケジン)
    http://markezine.jp/article/detail/23228

    Amazonギフト件がもらって喜ばれる時代になっています。Amazonユーザーを自社サイトに持ってくるにはAmazonログイン&ペイメント。どこにいっても「Amazon」の名前が出てきますねぇ。

  • カート投入後のCV2倍の事例も!「Amazonログイン&ペイメント」導入企業に聞く | ECzine(イーシージン)
    http://eczine.jp/article/detail/2255

    こちらは上記に関連して。

SEO関連

  • Googleの新しいアルゴリズム、RankBrainの全容。 | SEO Japan
    http://www.seojapan.com/blog/faq-all-about-the-new-google-rankbrain-algorithm

    この手の発表があると営業の電話がかかってきやすくなります。ちょっと長い文章ですがしっかり読んで理解しておきましょう。多くのショップでは今までとやることは変わりません。

リスティング広告関連

  • 対象外キーワードを部分一致で設定すると、類義語でも広告が表示されなくなりますか?[お客様サポート] | Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル
    http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/blog/customersupport/151028.html

    対象外キーワード:
    登録した対象外キーワードが検索クエリーに含まれていた場合、広告が表示されなくなる。
    登録キーワード:
    検索クエリーが登録キーワードと関連性があるとシステムが判断した場合に広告が表示される。

    これ大事です。意図しないキーワードで表示される、意図したキーワードで表示されない。そんな時はここを疑ってみましょう。

SNS関連

  • Facebook、日本でもモバイルECの新機能をテストへ | マイナビニュース
    http://news.mynavi.jp/news/2015/10/26/069/

    SNS上でセールスをするのは嫌われそうですが最初は効果が出るように思います。その先が……。

売上アップのヒント

  • ロングテールは幻想!人気商品の独り勝ち | ハーバードで教えているメガヒットの法則 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
    http://toyokeizai.net/articles/-/88312

    われわれはロングテールを気に入っているが、わが社の収益のほとんどはヘッドからあがる」「インターネットはむしろ、これまで以上に大がかりなブロックバスターやブランドの集中化を招くことになるだろう。人がたくさん集まれば、やはりスーパースターが欲しくなるものだ。

    選択肢が増える→ロングテールになる→商品が増えすぎる→選ぶのが面倒→ヒット商品に流れる。ということだと思います。流れを見ながら売り方を考えないといけないですね。

ネット通販業界の最新情報は、こちらも要チェック!

売れるネット広告社・加藤公一レオ氏監修の人気マンガが電子書籍になった | ネットショップ担当者フォーラム2015年10月16日~10月22日の週間人気記事ランキング

人気記事ランキング
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム