今週の要チェックは配送関連です。送料は無料で当たり前、受け取れなければ再配送すればいい、そんな意識になっているように感じます。私もネットで物を買うことが多いですが、配送をしてくれる人たちがいつも忙しそうで疲れているように思うことも多くなりました。コンビニ受け取りであったり、時間帯指定などで確実に受け取ることで笑顔が戻ってくるかも知れませんね。

※記事の難易度を、低い難易度低から高い難易度高まで、3段階で示しています。

EC全般

  • 店内スマホ撮影OK、高いと思ったら「高い」と言って 好調のヨドバシ副社長インタビュー | ZUU online
    http://zuuonline.com/archives/85013

    いつもヨドバシで買うよう促す「囲い込み」は有り得ないと思います。お買い物の判断は、その時々によります。もし欲しい商品が欠品していたら「じゃあ他店で買おうか」となる。ですからお客様の選択肢の1つになり、選んでいただくことが大切です。そして「どうせ買うのならヨドバシで」と言っていただきたいですね。

    「どうせ買うのならヨドバシで」。いい言葉ですね。他社も見たけどあまり差がないのなら、ヨドバシで買ってもらいたいということ。これで買ってくれる人ってヨドバシのライトなファンですよね。この人たちが増えていくと全体的な底上げにつながりますので、結果的に売り上げが伸びることになっていきそうです。

  • アパレルメーカーがあえて日常着レンタルに参入する理由 | ダイヤモンド・オンライン
    http://diamond.jp/articles/-/79737

    「ITベンチャーに市場シェアを奪われる前に、自分たちでITとアパレルを融合させたサービスを始める」(澤田昌紀・クロスカンパニーウェブマーケティング マネージャー)という発想が起点で、昨年からサービス開始に向けて市場分析などに着手した。

    会計・請求書作成ソフトはfreeeやMisocaなどがありますし、家計簿ソフトはZaimなどがあります。そしてアパレルはエアークローゼットですよね。確かにこうしてみると今までライバルではなかった企業がいつ間にかライバルになっていて、しかも資金調達をして急速に成長をしています。その危機感からメーカー自らがファッションレンタルサービスを始めました。皆さんの業界も他人事ではないかも知れません。

配送関連

  • 宅配業者は「過重労働の矛盾」に直面している | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
    http://toyokeizai.net/articles/-/86836

  • 宅配再配達で年間42万トンのCO2排出、9万人分の労働力損失 | 通販通信
    http://www.tsuhannews.jp/

  • 「宅急便コンパクト」で代引き決済が利用可能に、ヤマト運輸 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2209

  • Amazon.co.jp、ファミマ店頭でコンビニ初の即日配送サービス「当日お急ぎ便サービス」を開始 | ECzine(イーシージン)
    http://eczine.jp/news/detail/2228

    タイトルだけでわかる記事を4つ並べてみました。EC業界全体が伸びて、競争が激しくなって、送料が無料になるし返品も無料になる。その負荷を吸収しているが配送業界。自分たちがより便利に、より良いサービスを受けるためにも、何かを買う時は金額だけなく受け取りまでを考えて選んでみませんか?

カート関連

  • 新規客3人に1人が「Amazonログイン&ペイメント」で決済、フューチャーショップ調査 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2200

    フューチャーショップは「Amazonログイン&ペイメント」を利用しているECサイト10店舗を無作為に抽出し調査を実施。調査期間中の購入顧客のうち、「Amazonログイン&ペイメント」を利用した消費者の割合は平均29%(最高44%、最低8%)、新規購入者だけでは平均34%(最高48%、最低12%)だった。

    10店舗のデータなので判断はしづらいですが、Amazon慣れしたユーザーには響くのかも知れません。手数料はかかりますが新規獲得に困っているショップは導入を検討したいところです。

SEO関連

  • パブコン2015に参加した感想!現地の空気感・最新情報をシェア | アクシス集客ブログ
    http://axis-blog.com/?p=2257

    どこを読んでも大切なことばかりが書かれています。SEOに取り組んでいる人はじっくり時間をかけて読んでみてください。

アクセス解析関連

  • デフォルトで満足しない! おちゃのこネットでGoogle アナリティクスを使いこなすための2つのタグ設定 | ECzine(イーシージン)
    http://eczine.jp/article/detail/2204

    カスタマイズしたい場合は、デフォルトで用意されている機能でeコマースを使い、それ以外はGoogleタグマネージャー経由でユニバーサルアナリティクスを使うと便利です。

    Google アナリティクスは1サイトに1つだけというイメージがありますが、Googleタグマネージャーを使えば複数の配信も簡単ですので、取りたいものに合わせて臨機応変に対応していきましょう。

    Google アナリティクスタグを2つ使ってデータの取得とリマーケティングをやってみようという記事です。仕組みが分かっていればこういったことも可能。

売上アップのヒント

  • 「点から線」で集客力アップ 北海道ガーデン街道 | WEDGE Infinity(ウェッジ)
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5385

    帯広にはいくつもの観光客向けのガーデンが点在していたが、これを富良野やさらに北の旭川と結び、一本の観光ルートにしてしまおうというのである。そうして2010年に生まれたのが「北海道ガーデン街道」だった。

    同じような考えでお客様との接点をつないでみてはどうでしょうか?メルマガ、SNS、DMなど点で存在しているチャネルをつなげることで相乗効果があるはずです。これがマルチチャネル。

ネット通販業界の最新情報は、こちらも要チェック!

「Amazonログイン&ペイメント」導入店舗の新規顧客の獲得効果がすごい! | ネットショップ担当者フォーラム2015年10月9日~10月15日の週間人気記事ランキング

人気記事ランキング
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム