現在地

楽天は12月11日、「楽天市場」内に企業のブランドサイトを設置できる広告商品「RMP(Rakuten Marketing Platform)-Brand Gateway」の提供を本格的に開始した。

ブランドサイトでは動画などリッチなコンテンツで商品を紹介したり、「楽天市場」の店舗にユーザーを誘導したりできる。

「RMP-Brand Gateway」は「楽天市場」のトップページにある「メーカーおすすめ商品」の枠内にバナーが掲載される。第1弾として、マテル・インターナショナルが展開する玩具のブランドサイトが開設された。

「RMP-Brand Gateway」は「楽天市場」のトップページにある「メーカーおすすめ商品」の枠内にバナーが掲載される

「メーカーおすすめ商品」の枠内にバナーを掲載(画像は編集部がキャプチャ)

これまで「楽天市場」では、花王や日本コカ・コーラ、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンなど一部メーカーの情報を「メーカーおすすめ商品」の中で掲載してきた。

2018年1月以降、マテル社を含め約15のブランドサイトの開設を予定しているという。

「RMP-Brand Gateway」第1弾として、マテル・インターナショナルが展開する玩具のブランドサイトが開設された

「RMP-Brand Gateway」第1弾はマテル社のブランドサイト(画像は編集部がキャプチャ)

ブランドサイトを閲覧したユーザー層のデータや、売上データなどのレポートを広告主に提供する。2018年春以降、管理ツール「RMP-Datatool for Brands(仮称)」を提供し、利用企業側でリアルタイムにコンテンツの更新やデータの閲覧などを行えるようにする予定。

「RMP-Brand Gateway」は、楽天グループの楽天データマーケティングが提供している。「楽天市場」をメディアとして位置付け、広告の販売を強化する。

楽天データマーケティングは楽天と電通の合弁会社(出資比率は楽天51%、電通49%)。2017年7月に設立され、10月に営業を開始した。楽天グループが持つビッグデータと、電通グループのデータや知見を生かし、マーケティングソリューションを提供している。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム