現在地

LINEが運営する「LINEショッピング」の利用者(登録会員)は25~34歳が最も多く、男女別では女性が約8割を占めている。LINEは1月22日、サービス開始から6か月後(2017年12月15日時点)での、会員属性や掲載商品数を公表した。

会員数は1400万人を突破。掲載商品数は3000万点を超え、サービス開始時点の約4倍に増えている。会員の男女比は女性が78%、男性が22%で女性ユーザーが圧倒的に多い。

LINEショッピングの会員属性

LINEショッピングユーザーの男女比(2017年12月15日時点)

世代別の内訳は「25~34歳」が35%で最多。次いで「35~44歳」が30%、「18~24歳」が17%となっており、44歳以下が82%を占めた。

「45~54歳」は14%、「45~54歳」は3%、「65歳以上」は1%。

LINEショッピングを利用するユーザーの年齢層

LINEショッピングを利用するユーザーの年齢層(2017年12月15日)

「LINEショッピング」はLINEが提供するポイントサイト。ユーザーは「LINEショッピング」を経由して、掲載されたECサイトで買い物をすると、購入金額に応じて1~20%の「LINEポイント」を得ることができる。

「LINEポイント」はLINEの電子マネー「LINE Pay」で1ポイント=1円相当で使用できるほか、提携企業のポイントや商品と交換することが可能。

2017年10月3日には、サービス開始から110日で会員数が1000万人を超え、参加企業・ブランドは約200店舗になっていた。

LINEは2018年度における「LINEショッピング」の流通総額の計画を1000億円に設定。新たな店舗の追加や、サービスの機能改善、コンテンツの拡充を積極的に実施するとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム