スクロール360は8月28日、複数のECサイト運用業務の自動化を実現する一元管理システム「eシェルパモール2.0」の販売を始めた。

「eシェルパモール2.0」は、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「Amazon」「au Wowma!」といった複数のECモール、自社ECサイトと連動し、受注管理や在庫管理、出荷指示などの業務を一元管理する一元管理システム。

スクロール360は、複数のECサイト運用業務の自動化を実現する一元管理システム「eシェルパモール2.0」の販売を始めた
「eシェルパモール2.0」による自動連携のイメージ

スクロール360が説明する特長は次の通り。

  • 複数モールを一元管理
    商品情報、販売情報、在庫情報について、複数のモールの情報を一元管理。各モールでの受注情報を自動的に取り込むことができる
  • ステータス更新を自動化
    取り込んだ受注情報から出荷指示までの各段階において、システム側で個別対応が不要な注文を判別し、受注ステータスを自動更新。受注担当者の余計な確認作業がなくなり、業務スピードUP・品質の向上を図ることができる
  • カスタマイズ対応
    クライアント企業の事業規模・要望に合わせた独自のシステム構築が可能
  • 物流サービスとも連携
    スクロール360が提供する物流代行サービスを併せて利用すると、出荷指示データが出荷場まで自動連携。配達スピードの向上を実現できる
  • コールセンター機能標準提供
    電話などでの問い合せ処理を円滑に運用できるコールセンター機能を標準で提供。消費者とのコンタクトポイントを強化できる

「eシェルパモール2.0」の料金は初期費用なしで、月額4万円から。運営ショップ数の制限もない。現在、1か月間の無料体験を提供している。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム