Hameeは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止に伴い、EC事業進出や既存のEC事業拡大を進めようとしている企業への支援施策を取りまとめた特別ページを公開した。

クラウド(SaaS)型ECプラットフォーム「ネクストエンジン」のパートナー企業が提供する期間限定の支援策をまとめている。

掲載している支援サービスの提供企業は、アップシェア株式会社ウイングス・コンサルティング、関通、堺の名物を広める会、GMOメイクショップ、清長、ダイアローグ研究所、LISUTO、ラクス、日本ECサービス、ロジザード。

たとえば、受注処理代行業務の導入初期費用10万円の無料化、ECサイト構築サービスの初期導入費用の無料化(実質2か月分無料)などが用意されている。

一部を除き、「ネクストエンジン」契約の有無にかかわらず、利用することができるという。

担当編集者のコメント: 

ネットショップ担当者フォーラムでは、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けているEC・小売り・メーカーおよび、周辺支援事業者によるサポートなど、事業推進に向けた取り組みに関する情報を募集しています。こちらまで情報をお寄せください。

※すでに関連リリースがある場合は、直接こちらにお送りください。
宛先: netshoptan@impress.co.jp (担当:公文)

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム