よろしければこちらもご覧ください

「Amazon.co.jp」で成長しているショップを取り上げる連載企画「ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで成長している理由」の第5回は、農業資材・園芸用品を販売するプラスワイズを紹介する。同社は3代続く農業用品卸売業から独立し、一般消費者向けに農機具から、のこぎり、脚立などのDIY用品まで幅広い商品を販売するネット専業企業。中でも農地への動物侵入を阻止する「アニマルフェンス」が人気となっている。代表取締役の中川勇太氏に話を聞いた。

中川勇太代表取締役

――Amazonで販売を開始された経緯は。

父親が経営する農業用品の卸売会社で勤めた後、インターネット販売部門として別会社を設立し、独立しました。農業で使用する農耕具や薬品などは、園芸店などの実店舗でしか販売していない商品が多いので、そうした商品をインターネットで販売すれば、便利だと感じてくださるお客様が多いのではないかと考えたためです。

最初は自社サイトを立ち上げ、他のECモールに販路を拡大してきました。Amazonは当社では5つ目のECサイトになります。売り上げ拡大のためには、多くのお客様に商品を見ていただく必要があるので、Amazonの販売力に期待したからです。Amazonでも、ビニールハウスの資材、育苗箱、リヤカーなどのプロユースの商品から日用品など個人のお客様がお使いになられる商品まで幅広く取り揃えています。販路が広がったことで、意外な商品が売れるのも面白いですね。最近良く売れているイノシシやシカ、サルなどから農作物を守る金網「アニマルフェンス」は、本来の農業目的だけではなく、太陽光発電所などでも敷地を囲うフェンスとして利用されているそうです。地元で販売しているだけでは、開拓できなかった販売先だと思います。

――Amazonで実際に販売を始めてどんなところにメリットを感じられましたか?

何と言っても売り上げですね。Amazonは販売開始後の売り上げの伸びも他のECサイトと比べて一番よかったです。Amazonでの販売を開始して約1年で当社の売り上げの30%以上をAmazonが占めるようになりました。新商品を掲載する際に、他のECサイトとほぼ同時に掲載しますが、Amazonはお客様の反応が一番速いように感じています。Amazonは広告費などの余計なコストがかからないのもいいですね。

商品登録なども特に戸惑うことなく販売を開始できました。Amazonはすでに型番がある商品であれば、値段などを設定するだけなので、出品が楽だと思います。販路は大きく広がりましたが、作業量はそれほど増えたとは感じていません。

――自社出荷をされながら、フルフィルメントby Amazon(FBA)もご利用いただいているのはなぜですか?

出荷は自社でも行えますが、FBAは主に売上向上の目的で利用しています。FBAにマッチした商品は売り上げが伸びるので、売れ筋商品や、競合がいない商品で、FBAに向くサイズの商品などを選んで、FBAで出荷するようにしています。これからもFBAを利用する商品を増やしていきたいと思っています。

――今後の展開をお聞かせください。

「農業用品を買うならプラスワイズが速くて便利だね」とお客様に言っていただけるような店にしていきたいと考えています。もっと多くのお客様に弊社を知っていただき、ご利用いただきたいですね。インターネット販売はこれからもっと拡大すると期待していますし、活気のある市場で仕事ができることに喜びを感じています。

人気の「アニマルフェンス」

事業者概要

販売サイト名:農業用品販売のプラスワイズ http://amzn.to/1hufHLW

本社所在地:新潟県三条市

Amazonでの販売開始時期: 2013年5月

販売カテゴリー:DIY・工具

利用サービス:   Amazon出品サービス/フルフィルメントby Amazon(FBA)

  • Amazon出品サービスについて詳しくはこちら
  • Amazonのサービスを利用することで活躍している人物・企業を紹介するAmazon Storyはこちら
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム