よろしければこちらもご覧ください

ストライプインターナショナルは、ECサイト「STRIPE CLUB」に導入しているDXアプリケーションサービス「STAFF START」を通じてブログ記事を作成・投稿できるようにした。

「STAFF START」からブログ更新も可能に

ストライプインターナショナルは2019年10月に「STAFF START」を導入し、「スタッフコーディネート機能」を利用している。ブログ記事を作成・投稿できるようになったのは、「STAFF START」の「まとめ機能」を導入したため。ブログ記事投稿も「STAFF START」から行えるようになった。

また、コンテンツのさらなる充実化だけでなく、ブログ経由売り上げを店舗スタッフの評価として新たに組み込むことができるようになる。

本部スタッフから活用を開始してノウハウを蓄積し、10月以降順次店舗スタッフの利用を進めていくという。

バニッシュ・スタンダード STAFF START まとめ機能 ストライプインターナショナル STRIPE CLUB
ストライプインターナショナルが運営する公式ECサイト「STRIPE CLUB」
(画像は「STRIPE CLUB」よりキャプチャ)

ブログ記事が増えにくい課題を解決

ストライプインターナショナルは、これまで一般的なブログサービスを利用し、ECサイト上でブログ記事を掲載していた。しかし、店舗スタッフが忙しい通常業務の合間にブログ投稿を行うことは難しく、ブログ更新を頻繁に行えないという課題があった。

「STAFF START」の「コーディネート投稿機能」は以前から利用しており、店舗スタッフにとっては使い慣れたモバイルアプリになっている。そのアプリからブログ記事投稿を行えることで、ブログ記事作成の負荷軽減につながり、投稿数が増えると考えているという。

「まとめ機能」とは

「まとめ機能」は特集記事を簡単に作成・投稿できる「STAFF START」の一機能。店舗スタッフが特集テーマを創作してコンテンツ化できる。

コンテンツごとの経由売り上げを可視化できるため、店舗スタッフの自発的な更新につながり、結果的にECサイトにおける読み物コンテンツが充実していくという。

バニッシュ・スタンダード STAFF START まとめ機能 ストライプインターナショナル STRIPE CLUB
「STAFF START」の一機能「まとめ機能」
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]