よろしければこちらもご覧ください

フェリシモは、『ギズモード・ジャパン』『ライフハッカー[日本版]』などのメディアブランドを運営するメディアジーンと提携し、D2C・EC支援事業を10月1日から始める。

商品PR領域をメディアジーンが担い、サブスクリプションやフルフィルメント領域をフェリシモがサポートする。D2CブランドやEC事業者が抱える課題を一気通貫で解決する体制を整える。

2社のアライアンスに参加するブランド企業の商品をメディアジーンが運営する各種メディアで、ストーリーによって商品の魅力を紹介。購買行動を喚起し、フェリシモが商品開発から調達、保管、梱包(こんぽう)、配送支援などを支援する。

D2C・EC支援事業の役割 フェリシモは、『ギズモード・ジャパン』『ライフハッカー[日本版]』などのメディアブランドを運営するメディアジーンと提携し、D2C・EC支援事業を展開
D2C・EC支援事業の役割

フェリシモがサポートする領域は次の通り。

  • フェリシモ独自ノーハウのサブスクリプション商品開発を支援
  • ShopifyなどECプラットフォームの構築・運用を支援
  • パートナーの直営EC、モールの在庫管理と物流を支援
  • D2C(ダイレクトtoコンシューマー)事業全般を支援

フェリシモは2017年から自社のサブスクリプション事業に最適化した配送センター「エスパスフェリシモ」を活用。国内外のEC・D2C事業者の商品開発・調達・物流の支援を手がけてきた。流通量は年々上昇し、右肩上がりで増えている。

過去4年間におけるフェリシモのD2C支援事業の推移 フェリシモは、『ギズモード・ジャパン』『ライフハッカー[日本版]』などのメディアブランドを運営するメディアジーンと提携し、D2C・EC支援事業を展開
過去4年間におけるフェリシモのD2C支援事業の推移

 

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]