アダストリアは2026年2月期にEC売上高800億円をめざし規模拡大を図る。

顧客数の増加と購買回数のアップ、海外向けECの売上高を加えることで、ECサイト「.st(ドットエスティ)」をメジャーなファッションECサイトに育てる計画を掲げる。

アダストリアはコロナ禍で加速したメガトレンドとして、「国内の市場縮小・少子高齢化」「デジタル化」「グローバル化」「気候変動・環境」を列挙。それぞれの市場環境と課題などを踏まえ、スピード感を持って対応していくとする。

アダストリアの中期経営計画
課題認識について(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)

「デジタル化」でアップデートしていくのは自社ECの成長加速。成長戦略として、2026年2月期の購買顧客数を2022年2月期比で60%増、購入回数は同25%に向上させる計画だ。

アダストリアの中期経営計画
今後の方向性(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)

顧客数アップの具体策は、テレビCMを活用したプロモーションを継続的に実施することによる認知度向上、メンズなどの拡充による取り扱いカテゴリー拡大、他社との協業やM&Aの推進による他社顧客の獲得などを掲げる。

アダストリアの中期経営計画
顧客数アップの具体策(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)

購買回数アップは、他社商材の取り扱いなどによるカテゴリ拡大、協業やM&A、自社スタッフのインフルエンサー化による顧客とのつながり進化などを計画している。

アダストリアの中期経営計画
購買回数アップの具体策(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)

海外EC戦略において、中国では「Tmall」を軸にブランドの拡充と他モール展開、台湾・香港・東南アジアでは自社ECの構築・横展開を進める。

アダストリアの中期経営計画
海外EC戦略(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)

アダストリアの2022年2月期における国内EC売上高は574億円で前期比6.8%増。国内売上高に占めるECの割合は30.1%。自社EC「ドットエスティ」の会員数は前期末比190万人増の1360万人となっている。

アダストリアの中期経営計画
2022年2月期のEC事業について(画像はアダストリアのIR資料から編集部がキャプチャ)
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]