中国EC市場に進出するロコンド(田中裕輔社長)

ロコンド・田中裕輔社長は中国EC市場への進出を明らかにした

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは2015年秋にも、海外市場に進出する。進出先は中国で、現地で開拓したパートナー企業と協力しモール出店で事業を展開。消費旺盛な中国市場を開拓する。

8月21日に都内で開いたパートナー向け説明会で、田中裕輔社長が明らかにした。

中国市場では独自ドメインの「LOCONDO.jp」ではなく、モール出店で展開する予定。「Tmall(天猫)」に11月、「JD.com」に2016年3月以降の出店を計画する。

ロコンドによると、「日本企業としてはほぼ間違いなく最大規模。10万点以上の商品を越境EC型にて販売する」という。

日本の「ロコンド」での特徴的なサービス「30日間返品無料」は、現時点の計画では展開しない。

なお、「Tmall」での販売は国内の販売価格より1割程度上乗せする方針。加えて、送料として75元を設定する。送料無料企画なども展開する予定。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム