よろしければこちらもご覧ください

ハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ) 」を運営するクリーマは6月6日、KDDIとベンチャー支援のグローバル・ブレインが共同運営するコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じ1億円の出資を受け、業務提携を始めた。「auスマートパス」などのauサービス内で「クリーマ」を訴求。今後、「auかんたん決済」「WALLETカード決済」を導入し、auユーザーのサービス利用を促す。

「クリーマ」は全国のクリエイターと、消費者がウェブ上で直接オリジナル作品を売買できるソーシャルコマースサイトで、2010年にサービスをスタート。クリエイターは出店料無料で作品を出品することができる。エスクローサービスとして決済面をクリーマが仲介。ユーザからの入金確認後、商品の受け渡しが行われた時点でクリエイターに売買金額を支払う仕組み。

「クリーマ」のウェブサイト

「クリーマ」が手掛けるハンドメイドプラットフォーム

現在、約1万8000人のクリエイターが手掛けた50万点のオリジナル作品が出品され、月間100万人が利用している。

KDDIは「au WALLET構想」でネットとリアルの融合を目指しており、今回のクリーマへの出資はその構想実現のための一環。「auスマートパス」「au WALLETカード決済」などをクリーマに導入することで、au WALLET経済圏や顧客接点の拡大、EC事業全体の総流通額拡大を目指す。

クリーマとKDDIは「今後も両社の持つ様々な資産を最大限提供し合い、スマートフォンを活用した新たなショッピング体験を提案していく」としている。

「KDDI Open Innovation Fund」はこれまで、アウトレット型ECサイト「LUXA」を運営するルクサ、デザイン製品の会員制eコマースを手がけるMONOCO、スマートフォンに特化した次世代eコマースプラットフォーム「Origami」を運営するOrigamiなどに出資している。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム