現在地

物流プラットフォーム「リピロジ」を提供するスタークスは12月12日、LINE@に特化したカスタマーサポートツール「CScloud(シーエスクラウド)」(ベータ版)の提供を始めた。

LINEのMessaging APIを利用して、LINE@でカスタマーサポートできるようにするクラウドサービス。LINE@のOne to Oneトークを複数人で共有し、対応状況が管理できるになる。

スタークスによると、LINE@に特化したカスタマーサポートツールは国内初という。

搭載した機能は次の通り。

  • One to Oneトークの担当者設定 → トークごとに担当者を設定できる
  • ステータス管理 → 対応状況をステータスで管理できる
  • 応対履歴 → 過去の応対履歴が把握可能
  • 社内コメント → エスカレーションなどに利用可能
  • テンプレート管理 → よくある質問への回答などをテンプレートとして管理
  • チャットボット → 今後実装予定

LINE@を活用したCSの悩みを解決するという(画像は編集部がキャプチャ)
「CScloud」(ベータ版)リリースに伴い、LINE@を活用したカスタマーサポート事例を公開するセミナーを12月20日に、東京都品川区で開く。マーケティング支援のソウルドアウト、ホテルの予約サイト「Relux」を運営するLoco Partnersが登壇予定(セミナーの詳細はこちらから)。
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社