靴やファッションのECサイト「LOCONDO.jp」を運営するロコンドは1月22日、午前6時から24時の時間帯は、1~2時間単位で配達時間帯を指定できる配送サービス「ファーストクラス便」を開始した。

2017年9月に導入した、夜間(21~24時)や早朝(6~9時)に商品を届ける配送サービス「当日・夜間早朝便」をバージョンアップし、名称を「ファーストクラス便」に変更した。

「当日・夜間早朝便」は、14時までの注文は当日の「21~22時」「22~23時」「23~24時」と、翌日の「6~7時」「7~8時」「8~9時」で配達時間を指定することができた。

「当日・夜間早朝便」の利用者の満足度が高く、再配達件数が非常に少なく推移したことから、サービスを拡充し、9~21時も配達時間帯を指定できるようにした。

送料は従来の490円から390円に変更。買い物1回あたりの金額が5400円以上なら390ポイントが還元されるため、実質無料になる。

ロコンドは午前6時から24時まで、1~2時間単位で配達時間帯を指定できる配送サービス「ファーストクラス便」を開始

ロコンドは「ファーストクラス便」で再配達の削減をめざす(画像は編集部がキャプチャ)

「ファーストクラス便」は、ソフトバンクグループの配送ベンチャーMagicalMove社が提供する「Scatch!」を利用している。配送中のトラックの位置情報をアプリなどで見る場合、従来は「Scatch!」の会員登録が必要だったが、「ファーストクラス便」では会員登録不要でマイページから閲覧できる。

ロコンドは「当日夜間・早朝便」の利用状況について、2017年9~11月期(第3四半期)の決算説明会で「時間帯およびサービス提供地域を限定しているため、現時点では(利用率は)1%未満」と説明。「ファーストクラス便」へと変更することで新たなニーズを掘り起こすとしている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム