日用品などを扱うECサイトで、新型コロナウイルス感染拡大による注文増加による出荷遅延が発生している。

アスクルが運営する日用品通販サイト「LOHACO」では2月27日、「ご注文数が大幅に増加し、お届けに大変長い日数を要しております」とのお知らせをECサイトに掲載。

円滑な出荷業務を実現するため、「急を要しないお買い物はなるべくまとめてお買い上げいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます」と消費者に要望している。

アスクルが運営する日用品通販サイト「LOHACO」では2月27日、「ご注文数が大幅に増加し、お届けに大変長い日数を要しております」とのお知らせをECサイトに掲載
「LOHACO」ではトップ画面で配送遅延を告知している(画像は編集部がキャプチャ)

楽天が運営する日用品などのECサイト「楽天24」も注文が急増。「商品お届けまでに通常よりもお時間をいただく可能性がございますことを予めご了承ください」との案内文をECサイトに掲載した。

楽天が運営する日用品などのECサイト「楽天24」も注文が急増。「商品お届けまでに通常よりもお時間をいただく可能性がございますことを予めご了承ください」との案内文をECサイトに掲載
「楽天24」のお知らせ(画像は編集部がキャプチャ)

ベイシアグループのカインズではマスク・消毒衛生関連商品、生理用品・子供用オムツ・大人用オムツなどの欠品が発生。「御注文数の増加に伴い、お届けまでにお時間をいただく場合がございます」と消費者にアナウンスしている。

また、通勤ラッシュを避ける時差出勤などの対策によって、物流面で影響が出てくる可能性がある。バイク用品のECサイトを運営するリバークレインでは、「『新型コロナウイルスの感染拡大防止対策』の影響で、従業員の出勤に影響が出る見込みとなっております。そのため、お客様からのお問合せ回答の遅延や、配送センターからの商品発送に遅延が生ずる可能性がございます」と消費者へ案内している。

政府の公立小・中学校臨時休校要請も物流面に影響を与えそうだ。物流施設では、子供を抱えるアルバイト・パートスタッフが勤務しているケースが多い。外出を控えて買い物をネット通販で行う消費行動が増えているなか、急増する出荷件数に対応するスタッフの確保がEC企業、物流企業の課題になる可能性がある。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム