日本郵便は3月2日、新潟県内の郵便局で配達業務を担当している社員が新型コロナウイルスに感染したことを確認したとして、新潟県三条市宛てゆうパックなどの引き受けを一時停止すると発表した。

新型コロナウイルスに感染した社員が勤務していたのは三条郵便局(新潟県三条市旭町)。

消毒などのため、三条郵便局の窓口業務や集配業務を一時休止する。そのため、三条市(旧下田村を除く地域)宛て(郵便番号 955-00、955-08、959-11)のゆうパック、ゆうパケット(クリックポストを含む)、ゆうメールは引き受けを一時停止する。

引受停止期間は3月4日まで。既に引き受けた三条市宛ての郵便物、ゆうパックなどは配送に遅れが生じるという。

日本郵政グループでは、日本郵政社長を本部長とする本社合同対策本部の下、所管保健所、関係地方自治体などの関係機関と連携を図り、感染拡大の抑止のために必要な対応を進めているという。

こうした事態を受け、EC企業に勤務する複数のスタッフからは「感染が拡大していくと、ラストワンマイルも崩壊する可能性が出てくる」との声があがっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム