ブランド品の買い取りと販売を手掛けるコメ兵は3月18日、アパレル企業の滞留在庫を買い取る「法人買取」のサービスを拡充すると発表した。

買い取りが成立してから入金するまでの日数を、従来の「3~5営業日後」から「最短翌営業日」に短縮する。対象期間は3月19日から27日。

同社は入金を早めた理由について、2019年10月に消費税率が引き上げられたことや、新型コロナウイルスの感染拡大による消費の落ち込みを受け、滞留在庫を抱えて苦境に立たされているアパレル企業の事業継続を支援するためと説明している。

コメ兵はアパレル企業の滞留在庫を買い取る「法人買取」のサービスを拡充すると発表
「法人買取」のサービス拡充について

感染拡大の終息時期や景況感次第で、最短翌営業日に入金するサービスの対象期間を延長する可能性があるとしている。

「法人買取」は査定が無料、支払いは現金で行う。買い取った商品はコメ兵の店舗や通販サイトなどで販売する。アパレル企業のブランドを維持・向上するため、買い取った商品の販売方法は両社で相談して決定するとしている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム