よろしければこちらもご覧ください
ネッ担まとめ

ここ数か月はマスクばかり売れていた印象がありますが、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonを比べてみると傾向が違っていました。

売れたジャンルがモールで違ったことに注目

新型コロナウイルスが楽天・Amazon・Yahooショッピングでの購買活動に与えた影響 | eコマースコンバージョンラボ
https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/65698

まとめると、

  • Nintは「新型コロナウイルスの影響によるEC市場動向調査レポート」で三大モールの月次売上を調査。2020年3月の売上前年比が高いジャンルのランキングを発表した
  • 楽天市場は1位、4位、5位にマスク。8位に手作りマスクの材料としてガーゼがランクイン
  • Amazonは1位にベビー体温計、2位にチェアパッド・座面クッション、4位はNintendo Switch
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール含む)は1位に除菌剤・抗菌剤、2位にマスク、5位は次亜塩素酸水

感覚的にわかっていたものの、楽天市場でのマスクの売上が前年同月比で5000%とは、そのすごさがわかります。コロナ関連商品は3モールで1000%を超えているものが多いです。関連記事に取り上げたように、ある程度の傾向はGoogleトレンドでわかりますので、素早く対応していきたいですね。Amazonのマスクは怪しげなものが多かったので売れなかったのでしょうか?

関連記事

ただ普通にやっていれば売れる……わけではない

新卒1年目、ECの売上を半年で2倍にした5つのこと | おざき@スナックミーのマーケ | note
https://note.com/zazaza3/n/naf4b7e1b69f9

まとめると、

  • ペルソナやターゲットといった前提を疑うことで、適切にアプローチできていなかったユーザーに気づき、売上が底上げできた
  • 企業が知ってほしい情報と、ユーザーが知りたい情報はイコールではない。ソーシャルリスニングなどオンラインではわからないユーザーインサイトもある
  • 薄く配信していた広告は中止。サイトコンテンツの拡充に努め、記事作成などの第三者コンテンツに販促費を向けた
  • 問い合わせに返信した後、すぐに受注メールがくることが多かったので、新規の問い合わせには365日即レス
  • 「商品を売る」ではなく「思いを届ける」に自然と意識が変わり、これこそ「自分ごと化」する

あきらかに購入を悩んでいるお客様にすっとアシストしました。せっかくショップに来てもらってるタイミングを逃すのはもったいないからです。

やはり、ECが活発になるのは土日祝で売上もあがります。(コロナでいまはなんとも言えませんが)

売上目標に対する執着心といいますか、お問合せに対応する日曜日の5分は大きくなって自分に返ってくるそんな投資感覚でした。

ネットショップってちょっとしたことで買ってもらうタイミングを逃しますよね。調査データもたくさん出ているように、決済手段がないとか送料が思ったより高いなどです。問い合わせの反応が遅いのもその1つ。記事中にあるように素早く対応することで売上につながります。私の感覚でも早朝、深夜、土日の対応は買ってもらえる確率が高いです(ブラックな感じで対応するわけではないのでご注意ください)。

気付かないうちにPayPayが広がっています

PayPayが「Uber Eats」に対応、6月には「ミニアプリ」 | ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1249946.html

「PayPayピックアップ」で飲食店のテイクアウトをキャッシュレス化 | BCN+R
https://www.bcnretail.com/market/detail/20200430_170256.html

オンライン決済 | PayPay
https://paypay.ne.jp/store-online/

まとめると、

  • PayPayがUber Eatsに対応。一部エリアで開始し、5月15日からはすべてのエリアで使えるようになる
  • PayPayアプリ内で注文を事前に完了して店頭で商品を受け取る事前注文サービス「PayPayピックアップ」もスタート。6月以降に全国で本格的にサービスの提供を開始
  • PayPay(オンライン)に申し込むと自社ECサイトでもPayPayが使えるようになる

加盟店向け「PayPayピックアップ」サービスページによると、専用端末は不要で初期費用は無料。利用料は最初の3カ月(2020年6~8月利用分)は取引の4%、9月利用分から8%になる。月額費用となるプラットフォーム利用料は最初の3カ月(6~8月利用分)は無料、9月からは1店舗当たり480円となる
https://www.bcnretail.com/market/detail/20200430_170256.html

PayPayの拡大が止まりません。ミニアプリが増えてきて、テイクアウトなど利用者が増えている分野での決済も便利になっています。コロナの影響でキャッシュレス決済の利用も増えていますので、この勢いは止まりそうもありません。それ以外の決済手段の動きも気になるところです。

関連記事

EC全般

エアークローゼットが商品をレンタル利用してから購入できる「airCloset Mall(エアクロモール)」をスタート | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/7562

家具・家電をレンタルしてから購入できるのは大きなメリット。

ファクトリエ、ECサイトに作り手と使い手がよりつながるためのふたつの新機能を実装 | ECzine
https://eczine.jp/news/detail/7767

自然な感じのちょっとした気遣いが嬉しいですよね。

「無印良品」、Amazonでの販売スタートのお知らせ | 株式会社良品計画
https://ryohin-keikaku.jp/news/2020_0501_02.html

認知度がある商品を一気に拡大させるにはAmazonが最適。

個人・中小企業のネットショップのこれからを考える | ECB山中 | EFFECTOR COLLECTION BOX | note
https://note.com/effectorbox/n/na6ee9a9ff001

「多くの小売が意識的に始めているのがオリジナル商品の開発」。商品を仕入れていると利益が出ないですよね。

心理学の活用 Shopify Appを使った効果的なアップセル | StoreHero
https://storehero.io/ja/blogs/upsell-for-shopify/

Shopify、ECサイト管理画面上から配信できるメール機能を日本語ローカライズ 10月1日まで無償 | ECzine
https://eczine.jp/news/detail/7754

こちらも急成長中のShopify。いろんな機能を持たせると動きづらくなるのでそこも考えて。

ZOZO、「WEAR」販売、D2C参入など続々 『売場』と『商材』拡張する新戦略 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20200429-1026145/

ZOZOの取扱高は6.6.%増の3450億円、消費増税や暖冬の影響で期初計画には届かず | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/7590

「ゾゾ頼み」再燃も、ZOZOが喜べない複雑な事情 | 東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/348314

外に出ない=服をあまり買わなくなる。ということなので、じわっと苦しくなっているようです。

配達員がおもわず涙・・・デリバリー大国・中国での心温まる出来事(中島恵) | Yahoo!ニュース 個人
https://news.yahoo.co.jp/byline/nakajimakei/20200429-00175942/

届けてくれる人たちに感謝。

今週の名言

企業の経済活動はパラダイムシフトが起きた以上、以前と同じ考えや同じ方法では生き残ることはできません。

危機に面していない企業も状況が変われば、ある日、突然、危機がやってきます。「備よ、常に。」(ロバート・ベーデンパウエル)です。

コロナと共にある時代、マーケティングが考慮すべき5つの視点【藤原義昭】 | Agenda note
https://agenda-note.com/brands/detail/id=2809

順調に進んでいるようでも油断せずに逃げ道を確保しておく。過去の不況などを研究しておけば備えられるはず。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム