よろしければこちらもご覧ください

BtoB-ECサイトの構築・運用において、拡張性×初期コスト/事業規模で分類される構築の3パターン(専門書『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020[今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]』の連載第1回を参照)で、パターンB「業務に合わせてカスタマイズ可」に該当する、BtoB-EC専用カスタマイズ型パッケージシステム「アラジンEC」。

企業間取引に必要な機能は全てパッケージ化した上で、さらに導入企業ごとに柔軟なカスタマイズが可能であることが特徴だ。スクラッチよりも低コスト、ASP型よりも高い柔軟性を求める企業に適している。

約5,000社が導入、販売管理システム「アラジンオフィス」のアイルが開発

業種・業界別の商習慣の違いに合わせて柔軟にカスタマイズ対応が可能なBtoB-EC専用パッケージ

「アラジンEC」は、国内約5,000社が導入する販売管理システム「アラジンオフィス」を開発・提供するアイルが、2014年より販売しているBtoB専用カスタマイズ型パッケージシステム。

約30年にわたる販売管理システムの提供を通じて、業種・業界別の商習慣の違いやカスタマイズ特性を把握。得意先に合わせて価格表示を変えたいなど、BtoBのビジネス習慣に合わせた細かな要望にも柔軟に対応できる。他社基幹システムとの連携実績が豊富で、基幹システムベンダーとの打合せを一任できるなどの声も多いという。

アラジンECのBtoB-EC市場におけるポジションマップ
アラジンECのBtoB-EC市場におけるポジションマップ(画像はアイルのサイトから編集部がキャプチャ)

BtoBに特化してきたアイルならではの細かなカスタマイズ対応

BtoB-EC支援に参入する企業の多くは、BtoC向けECシステムの開発が出発点になっている。一方、アイルは創業当初からBtoBに特化した製品開発に力を入れてきた。

企業間取引は、業種や企業ごとに商習慣が異なることから、ECサイト構築に対する要望は千差万別。そのためアイルでは社内のチームをアパレル、食品、化粧品など業界別に分けている。

これにより各業界に特化したエキスパートを育成業界独自の課題を把握し、企業ごとのきめ細かいカスタマイズニーズにも柔軟に対応する。

アラジンECが対応する業種一例
アラジンECが対応する業種一例(画像はアイルが提供)

アラジンECの強みや他社との差別化ポイント

  • 約30年、自社で販売管理システムを開発し、他社のWebサービスと連携させてきた実績から、ECサイトと連携するために必要な、複雑かつ広範囲な基幹システム側のさまざまな要件を理解している
  • 同じ業界内でも、独自ルールに従って商取引を行うことが多いBtoB取引をデジタル化するには、カスタマイズを求められるケースが多い。BtoBビジネスに特化してきたアイルは業界ごとのカスタマイズ特性を社内全体で理解している
  • 30年かけて培ってきたBtoB取引の「勘所」を、「アラジンEC」のサービス開発に落とし込んでいる

料金体系

  • 初期開発費用:300~2000万円の実績が多い
  • 月額費用:9~20万円(月額)の契約が多い

会社概要

会社名株式会社アイル
URLhttps://www.ill.co.jp/
所在地東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー(東京本社)
設立1991年
資本金3億5,400万円
代表者代表取締役社長 岩本哲夫
事業内容基幹業務管理システムの開発・販売、Webシステムの開発・販売など
社員数723人(連結)
◇◇◇

BtoB-ECについてより詳しく知りたい方は、ぜひ本書をご購読ください。BtoB-ECの基本的な解説から市場全体の動向、ユーザー企業がBtoB-ECに取り組もうとするときに参照できる導入手順までを解説しています。また、製造業や卸売り業の企業にアンケートを実施し、ユーザー企業の取組状況も掲載しています。

もっとBtoB-ECのことを知りたい方へ

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]』は、インプレス総合研究所で販売しています

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]

  • 監修:鵜飼 智史
  • 著者:鵜飼 智史/森田 秀一/公文 紫都/インプレス総合研究所
  • 発行所:株式会社インプレス
  • 発売日 :2020年3月24日(木)
  • 価格 :CD(PDF)版、ダウンロード版 90,000円(税別) 、
    CD(PDF)+冊子版 100,000円(税別)
  • 判型 :A4判 カラー
  • ページ数 :200ページ
◇◇◇

「~さらばFAX・電話受注!〜Withコロナ時代、企業間取引をデジタル化しませんか? 今さら聞けないBtoB-ECの基礎を徹底解説」と題したネッ担編集部主催の無料ウェビナーを6月29日に開催します。詳細および申し込み方法は以下よりご確認ください。

画像をクリックすると詳細ページにジャンプします
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

公文 紫都

ネットショップ担当者フォーラム編集部

公文 紫都(Shizu Kumon)

通販・EC業界専門紙記者、ITベンチャー勤務を経て2012年に独立。8年間フリーでライターをした後、2020年4月からネットショップ担当者フォーラム編集部に在籍。4年間NYで暮らしていた経験を生かし、海外の展示会取材なども積極的に行っている。猫派。@shidu

記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム