「~さらばFAX・電話受注!〜Withコロナ時代、企業間取引をデジタル化しませんか? 今さら聞けないBtoB-ECの基礎を徹底解説」と題した無料ウェビナーを、6月29日(月)16時から開催します。

Withコロナ時代だからこそ知っておきたい、「アナログ業務をデジタル化するメリット」「デジタル化する方法」などについて、BtoB-ECの第1人者であるDaiの取締役・鵜飼智史氏と一緒に考えていきます。聞き手はネットショップ担当者フォーラム編集部 公文紫都が務めます。

■こんな事業者にオススメ

  • アナログなBtoB取引業務をデジタル化(EC化)して業務改善を図りたい
  • 在宅勤務でもスムーズな商取引を継続できるように、アナログ業務をEC化したい
  • 人手不足で困っている。少ない人数でも効率的に受発注業務を改善したい
  • 販路を広げて新規顧客、売上拡大につなげたい

■こんなことが学べます

  • BtoB業務をデジタル化(EC化)するメリット
  • 自社の規模や業務に適したシステム選び
  • BtoB-ECの市場規模や業界動向

製造業分野に特化したインターネットサービスを提供するアペルザの調査によると、購買・営業活動のオンラインシフトに6割が「関心がある」と回答しています。企業間取引(BtoB)業務では当たり前とされてきたFAXや電話を利用したアナログな受発注業務を見直してみませんか? 

業務効率化、売上アップなどBtoB-ECには数え切れないほどのメリットがあります。まずはBtoB-ECの基礎を一緒に学んでいきましょう!

ウェビナー参加後のアンケートに回答いただくと、鵜飼氏が監修したBtoB-ECの解説書BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]の一部をPDF冊子でプレゼントいたします。

詳細とお申込みは以下をご確認ください。

「~さらばFAX・電話受注!〜Withコロナ時代、企業間取引をデジタル化しませんか? 今さら聞けないBtoB-ECの基礎を徹底解説」

<登壇者プロフィール>

鵜飼 智史

株式会社Dai 取締役 B2BソリューションDiv. マネージャー

BtoB ECの第一人者として黎明期より活躍。Eコマースの展示会での特別講演やセミナー講師を務めながら、DXの推進とクラウドサービスの提供を精力的に行う。著書に『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020』(インプレス)がある。

公文 紫都

株式会社インプレス ネットショップ担当者フォーラム編集部

青山学院大学文学部卒業後、アパレルEC企業勤務、通販・EC業界専門紙記者を経て、2012年6月にフリーライターとして独立。2020年4月(株)インプレス入社。ネットショップ担当者フォーラム編集部所属の編集者/ライターとして活動中。

フリーライター時代はニューヨークと日本を行き来しながら、米国のD2Cスタートアップ情報の発信やEC関連イベントを取材し、日本のビジネスメディアに寄稿。また日本企業向けに、ニューヨーク市内のD2Cショップ視察ツアーの企画・アテンドも行ってきた。著書に「20代からの独立論(前編)」「20代からの独立論(後編)」(共にインプレスR&D)。

参加ご希望の方は、以下のアンケートと申し込みフォームへのご記入をお願いいたします。追って当日参加用の専用URLをメールでお送りいたします。

お勤め先

ご登録いただだきましたメールアドレスに、当日のWebinar用URLをお送りいたします。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム