よろしければこちらもご覧ください
  1. オリンピック・パラリンピック期間中の商品配送、東京・神奈川・千葉・北海道などの一部地域で遅延の可能性【佐川急便】

    佐川急便はの「飛脚ジャストタイム便」「飛脚クール便」「飛脚即日配達便(ホテル即配含む)」「時間帯指定サービス」で、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の期間中、配送の遅れが生じる可能性がある

    2021/7/5
  2. Shopifyの進化に死角なし!? 「Shopify Unite 2021」まとめのまとめ【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2021年6月29日〜7月4日のニュース

    2021/7/6
  3. セブン&アイが掲げる「ラストワンマイルプラットフォーム」とは

    「多様化するニーズに対応し、すべての地域社会に利便性を提供する」ことを念頭に、グループ各社のECサービス、ネットスーパーなどの配送基盤として、「ラストワンマイルDXプラットフォーム」を構築する

    2021/7/5
  4. 通販を強化する居酒屋チェーンのワタミ、テレビショッピング注文数が計画比360%で推移

    「ワタミの宅食」といった宅食事業の2021年3月期における売上高は前期比6.4%増の366億円。通販用商材をAmazonに出品するなど、通販領域の事業強化を進めている

    2021/7/6
  5. 【テレビ通販大手の2020年度売上高】ショップチャンネルは1610億円、QVCは1205億円

    2020年度売上高は、ジュピターショップチャンネルが前期比1.4%減の1610億5200万円、 QVCジャパンは前期比7.9%増の1205億9500万円。なお、ジャパネットホールディングスは前期比15.8%増の2405億円

    2021/7/2
  6. 「Googleマイビジネス」が重要な5つの理由

    Google マイビジネスの重要性や、Google マイビジネスを使ってやるべきことについて詳しく解説

    2021/7/5
  7. 失敗しない自社ECサイトを作る戦略立案のポイント。ターゲット、ポジショニング、4P分析など構築前の下準備【戦略策定フェーズ】

    卒塔婆のECサイト「卒塔婆屋さん」の谷治大典店長が自社の実例を踏まえてECサイト運営について解説。2回目はターゲット層を明確にし、自社のユニーク性を生かした戦略策定の方法を解説【「卒塔婆屋さん」の「鬼塾」:連載2回目】

    2021/7/7
  8. 【OptoroのDX事例(輸送・物流)】返品作業は丸ごとおまかせ! スムーズな再還流がサステナブル市場を拡大する

    eコマースの返品数と返品オペレーションのコストは膨らむばかり。そこに着目したアメリカ企業のOptoroは、デジタル化で返品処理と再販を一手に引き受けます。

    2021/7/5
  9. 事務所兼倉庫を「来店型倉庫」に。高級紳士帽子専門店の新たなクリック・アンド・モルタルの取り組みとは

    実店舗機能を備えたネット通販の倉庫を開設したのは紳士帽子通販専門店「時谷堂百貨」を運営するソキュアス

    2021/7/2
  10. 「出前館」のフードデリバリーでアスクルの日用品や食料品を最短15分で配送。ZHDグループが実証実験

    出前館のフードデリバリーサービスを活用し、日用品や食料品を即時配達する実証実験を始める

    2021/7/6

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    よろしければこちらもご覧ください
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    ecbeing.
    [スポンサー]