よろしければこちらもご覧ください
  1. 東証マザーズ上場の化粧品D2C「Waqoo」とは?ビジネスモデルや業績まとめ

    Waqooの主力化粧品ブランドは「HADA NATURE」。直近の2020年9月期決算では売上高が前期比33.0%増の45億400万円、営業利益は1億700万円(前の年は7億8800万円の損失)、当期純利益は9800万円(同7億9400万円の損失)

    2021/6/30
  2. ホームセンター事業のDCMが進めるEC強化施策

    DCMは、商品検索機能や商品提案機能などを強化したECサイト「DCMネット」を6月28日を新規開設。DCMグループ共通の会員サービス「マイボ」とDCMアプリを軸に、ECサイトや「ミラテオ」など全サービスを連携していく

    2021/6/29
  3. 「自分がやられて嫌な仕事の出し方はしちゃイカン」。プロに丸投げで成功したECサイトとは【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2021年6月21日〜27日のニュース

    2021/6/29
  4. 店長は元バーテンダー。「オリジナルがない」弱みを強みに変える接客、経験を生かしたECサイト&Twitter活用事例

    ウイスキーの量り売りECサイト「ひとくちウイスキー」。バーテンダーだった店長の経験や「オリジナル商品が1つもない」という特徴を生かした商品紹介方法とは?

    2021/6/30
  5. 1000万人以上が使うニトリのアプリ、コーディネート提案の新機能を実装

    「ニトリアプリ」に導入したのは「コーディネートページ」。ニトリが提案する暮らしのコーディネートを、実際の部屋のコーディネート画像で閲覧できる機能

    2021/6/28
  6. アドネットワークで進み始めた広告健全化の動き。薬機法改正を見据えた業界動向&ポップインの取り組みまとめ

    顕在化したアフィリエイト広告を中心とした不適切な広告の増加や8月に施行される改正薬機法の影響を受け、ネット広告業界が市場の健全化に動き始めています

    2021/6/29
  7. iPhoneの「マップ」vs「Googleマップ」の比較&iPhoneのマップ向けローカルSEO対策を徹底解説

    iPhoneの「マップ」と「Google マップ」という2つの地図サービスの違いを知っておくことは、地図サービスを活用したローカルマーケティングを実施する際に役立ちます

    2021/6/28
  8. コロナでEC利用はどう変わった?「ECモール」「ファッションEC」「ネットスーパー」利用者数推移

    ECモールは主要5サービス(Amazon.co.jp、楽天市場、Yahoo! ショッピング、dマーケット、PayPayモール)、ファッションECは主要5サービス(ZOZOTOWN、ユニクロ、d fashion、ベルメゾンネット、SHOPLIST)を調査

    2021/7/1
  9. GoogleやFacebookから広告予算がシフトしているAmazon広告。多くの小売事業者が利用する5つの理由

    今、多くのブランドがAmazon広告に飛びついています。Amazon広告が支持される5つの理由とは?

    2021/7/1
  10. 「ノウハウも時間も予算もない」企業が効果を出せるCRM施策とは。2つのアプローチ+4つの重要ターゲット+8つの鉄板シナリオ

    効果が出るCRM施策を行うには? 誰でもできる、実現可能な取り組みを紹介

    2021/6/30

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    よろしければこちらもご覧ください
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    ecbeing.
    [スポンサー]