よろしければこちらもご覧ください

Amazonは、食品・日用品などを必要な分だけ購入できる「Amazonパントリー」を8月24日に終了する。

Amazonは、食品・日用品などを必要な分だけ購入できる「Amazonパントリー」を8月24日に終了
「Amazonパントリー」終了についての告知(画像は「amazon.co.jp」から編集部がキャプチャ)

日本の「Amazonパントリー」は2015年9月にスタート。食品、飲料、お酒、キッチン用品、ペット用品などを1つの箱「パントリーBOX」にまとめて梱包、配送するサービス。Amazonプライム会員サービスで、1箱あたり390円の手数料が必要。

「Amazon.co.jp」は低価格のペットボトル飲料などは24本など箱単位で購入する必要がある。「Amazonパントリー」は1本から購入できるようにするサービスで、コンビニやスーパーなどを利用するユーザーの取り込みを図る狙いがあった。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]