現在地

tweet5はてなブックマークに追加

EC業務一元化システム「通販する蔵」は、「楽天市場」や「Amazon.co.jp」などで活躍する有力ネットショップの導入が多い。導入企業の年間EC売上高はあわせて1000億円超。現在250社が利用していることから、1社当たり年商4億円を超える計算となる。

ネットショップの間で「ソフテルならなんとかしてくれる」と広がる

「通販する蔵」が選ばれる理由は、“ずばり”カスタマイズでシステム導入店舗が自由にシステムを組める点にある。それぞれの企業で必要な機能を独自に開発、基幹システムとの連携など、あらゆるEC企業の要望に対応している。

他ではやっていないだろうというようなマニアックなカスタマイズも受けている。「ソフテルならどんな無理難題でも対応してくれる」とネットショップ店長の間でクチコミで広がり、導入するケースが多い。そのため、ほぼ全ての案件が他社のシステムからの切り替えとなっている(北川輝信社長)。

北川輝信社長

カスタマイズではなく、オプションで簡単に追加できる機能の開発も随時行っている。最近追加した機能で他社のシステムではあまり見られないのが「価格調査機能」だ。

「楽天市場」などで商品の販売価格を調査し、自社で販売している価格に比べてどれだけ安いのかを表示。さらに、販売できる最安値を事前に設定しておくと、自動的にその価格まで最安値にして販売することができる。

他にも、在庫情報のライムラグをなくして誤注文などを減らすために、在庫情報のAPI連携機能などを追加し、カスタマイズだけでなく「通販する蔵」の機能拡充を図っている(同)。

「通販する蔵」のHPからデモ版も利用できる

カスタマイズすることで既存POSシステムとの連携を行うこともできるが、ソフテルではPOSシステムの提供も行い、簡単に実店舗と在庫などの情報を連携できる。オムニチャネル戦略を進めるEC事業者が増えており、あわせて導入する事業者も増加中だ。

現在、商品情報の登録がよりスムーズになる機能の開発を進めている。商品情報が連動しているとはいえ、それぞれのモールやショッピングカートごとに商品登録の仕組みが多少異なっており、対応には多少手作業が必要となる。これを改良することで全て自動化できるようにしていく考えだ。

特にAmaznoは商品登録の方法が異なり複雑なのだが、現在開発している機能が実装されれば、Amazonにも手間なく出品することが可能になる。今後も、いままで以上に使いやすくなる機能を追加していきたい(同)。


機能概要調査
企業 社名 株式会社ソフテル
サービス名 通販する蔵
サイトURL www.softel.jp
ターゲット 利用EC企業の年間EC売り上げ規模 3億円 ~ 100億円
現在の導入社数(※既に解約している企業は含まない) 250社
現在システムを利用しているECサイト名(3サイトまで) スワロースポーツ
Z-CRAFT
クレールオンラインショップ
費用 導入費用(円) 150万円~
月額固定費(円) 6万円~
システム 提供形態 ASP型
最大同時クライアント数 無制限
1日当たりの最大処理伝票数 無制限
対応しているモール 楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、
Amazon、ポンパレモール、Qoo10、
DeNAショッピング、SHOPLIST
対応しているショッピングカート FS2、Makeshop、Shopserve、カラーミー
楽天APIとの連携の可否
定期注文対応の可否
頒布会注文対応の可否
サンクスメール・発送完了メールの送信の可否
同梱処理の可否
顧客管理の可否
過去の対応履歴の書き込み・閲覧の可否 ×
プロモーションコード管理の可否 ×
メール共有の可否
CTI対応の可否
出荷指示データ出力の可否
ピッキングリスト出力の可否
納品書の印刷の可否
送り状印刷ソフト用CSV出力の可否
注文データ分析の可否
発注管理 発注データ手動作成の可否
発注データ自動作成の可否
発注書出力の可否
発注データCSV出力の可否
発注残管理の可否
利益計算の可否
在庫管理 商品データ一括管理の可否
ECサイト在庫数量一括更新の可否
セット品在庫更新の可否
入出庫管理の可否
在庫変更履歴の確認の可否
在庫CSVアップの可否
POSとの連携の可否
出品管理 サイトへの商品掲載の可否
他店舗展開時の商品データの複製の可否
モールへの商品画像アップの可否
説明文中画像アップの可否
ソフトへの一括画像アップの可否
一括項目変更の可否
商品ページプレビュー機能の可否
特徴 アピールポイント クラウド型のバックヤードシステムですが、
カスタマイズにより最適なシステムにします。
楽天の公認ベンダーのTOP3の1社となっています。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル