よろしければこちらもご覧ください

楽天は9月1日から、「楽天市場」の対象商品を全国のローソン店舗で受け取ることができる「コンビニ受取りサービス」を開始すると発表した。日本郵便での配送に対応している店舗の商品が対象。楽天では7月にヤマト運輸と連携し、ヤマト運輸で配送する商品のコンビニ受け取りを開始しているほか、楽天BOXや「ゆうパック」の受取ロッカーサービス「はこぽす」など、受け取り方法を拡充しており、今回の施策もその一環となる。

「コンビニ受取りサービス」は、利用者が楽天市場の対応店舗で商品を購入する際に受取先として全国にあるローソン店舗(1万1299店舗:2015年7月末)を選択することができるサービス。受取りが可能になった段階で購入者に「受取可能メール」が届き、メールに記載されている「お問合せ番号」と「認証番号」をローソン店頭のマルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」に入力して出力された「申込券」をレジに提示することで商品を受け取ることができる。メールから取得できる「バーコード」をレジで提示することで受け取ることも可能。

対応する商品は「ゆうパック」(普通扱い)で、3辺の合計が100cm以内のサイズの荷物。冷蔵・冷凍商品には対応しない。

楽天市場の店舗が「コンビニ受取りサービス」を導入するには日本郵便と「ゆうパック」を契約のうえで「コンビニ受取りサービス」の利用を申し込むことが必要となる。

楽天とヤマト運輸が7月から開始したコンビニ受け取りサービスではローソンには対応しておらず、「楽天市場」の商品をローソンで受け取るには日本郵便での配送になっていることが条件となる。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム