よろしければこちらもご覧ください

コピー機のトナーといったオフィス用品や文房具などを扱うボイスは、Amazonの法人向け出品サービスを2007年のリリース当時から利用し、売り上げを伸ばしている。2015年2月からは米国の「Amazon.com」での販売も開始、順調な売り上げという。ボイスの岡本直樹社長にAmazonでの販売状況や、米国へ進出した狙いなどを聞いた。

FBAの利用で売り上げが前年比5倍

岡本 直樹 社長

――Amazonマーケットプレイス(大口出品)がスタートした2007年からAmazonに出品しています。出品しようと考えた理由は。

ボイスは1998年に自社サイトを作り、文房具などを販売してきました。しかし、思うように売り上げを伸ばせずにいました。

2007年当時の「Amazon」はまだ本屋というイメージが強かったのですが、知名度と、お客さまに良い商品を早く届けたいという気持ちに共感し、出品を決めました。「Amazon」へ出品したことで、全国のお客さまから注文が入り、競争力を付けることができました。

――2014年から「フルフィルメント by Amazon(FBA)」の利用を開始し、売り上げが大幅に伸びたそうですね。

Amazonへ出品開始移行、売り上げは安定していましたが、2014年夏にテコ入れを図り、出品商品の見直しとFBAの利用を開始しました。2015年前半の売り上げは前年同期比で約5倍に伸長。FBAを利用することで売り上げを伸ばすことができるとは聞いていましたが、そのすごさに驚いています。

当日や翌日配送も可能になり、スピードという利便性をお客さまに提供できていることに満足しています。

また、FBAを利用することで休業日の受注や発送もAmazonにアウトソーシングできるので、土日にスタッフを休ませることができるようになった点も大きな利点です。

――Amazonグローバルセリングを利用し、2015年2月から米国の「Amazon.com」でも販売を始めました。反響はどうですか。

順調に売り上げを伸ばすことができています。ただ、日本向けと同じ商品を販売してきましたが、やはり米国と日本では売れる商品が異なります。これから出品商品の見直しなどを行いながら、より売り上げを伸ばしていきたいと考えています。

長年地元だけで販売してきたことを考えると、日本全国だけではなく、世界中のお客さまから注文をいただけるようになったことにあらためて驚きを感じますし、とてもうれしいです。

Amazonに出品したことで、ビジネススピード、働きやすさが飛躍的に改善し、「生きるための働き方」から「夢も実現するための働き方」に変化したように感じています。

米国でも人気の「トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色」

事業者概要

  • 販売サイト名:ボイス
  • 本社所在地:静岡県浜松市
  • Amazonでの販売開始時期: 2007年5月
  • 販売カテゴリー:文房具・オフィス用品
  • 利用サービス:Amazon出品サービス、フルフィルメント by Amazon(FBA)、FBAマルチチャネルサービス、Amazonグローバルセリング

  • Amazon出品サービスについて詳しくはこちら
  • Amazonのサービスを利用することで活躍している人物・企業を紹介するAmazon Storyはこちら
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
記事カテゴリー: 
記事種別: 
タグ: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム