通販・ECサイト構築や販促支援サービスを手掛けるインフォマークスは9月中旬、「楽天市場」で販売している製品の商品画像を自動でA/Bテストし、効果が最も高い画像を自動選択してECサイトに掲載するツールの提供を始める。「PDCA」サイクルを通じて売れる商品画像を選び、通販・ECサイトの管理画面で設定するための作業負担を軽減できるのが特徴。同ツールは広告に利用する画像選択にも活用できるので、ROI(投下資本利益率)の最大化を実現することができる。

ツールの名称は「ABテスタ for 楽天」。「楽天市場」のRMSから商品画像を登録し、A/Bテストに用いる画像を選択するだけで、最も効果の高い商品を自動的に選択できるようになる。

インフォマークスが「楽天市場」といったモールに出店しているEC事業者、大規模ECサイトなどのEC支援を通じて蓄積した、プロモーション企画、ページ制作などのノウハウをシステム化。低コストで、容易にA/Bテストが行えるツールとして製品化した。

通常、EC事業者は「商品画像を掲載」「売り上げなどの効果を検証」「写真の差し替え」「どの画像が一番売れるか仮説を立てる」といった「PDCA」サイクルを通じて、効果の高い商品画像を選択する。ただ、こうした作業には多くの時間と労力がかかるといった問題があった。

「ABテスタ for 楽天」は「仮説」を省き、「商品画像の掲載」「売り上げなどの効果検証」「写真の差し替え」を自動化。スタッフの手間を大幅に軽減する。「ABテスタ for 楽天」で試した画像を他のモールや自社サイトに掲載することで、運用を効率化。広告に利用する画像選びにも活用できる。

インフォマークスが提供する「ABテスタ」のサービス概要

「ABテスタ」のサービス概要

EC事業者のほか、広告代理店やサイト運用代行業者の利用を見込んでいる。

月額固定課金によるSaaSモデルで提供。初期費用は1万円。各プランは以下の通り。

  • エントリープラン 月額5000円(同時テスト可能な商品数は5商品)
  • ゴールドプラン 月額1万円(同時テスト可能な商品数は20商品)
  • プラチナプラン 月額3万円(同時テスト可能な商品数は100商品)
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム