アパレルセレクトショップを展開するアーバンリサーチは10月1日、新たなWebメディア「URBAN RESEARCH」を開設する。商品やコーディネートを紹介し、記事の読者をアーバンリサーチのECサイトへ誘導するのが狙い。出版業の小学館がコンテンツ制作を支援する。

「URBAN RESEARCH」の編集長には、アーバンリサーチ販売促進部シニアマネージャーの齊藤悟氏が就任。小学館が出版する「Oggi.jp」の編集長を務める岩﨑僚一氏のチームが参画する。

ECサイトでは紹介しきれない商品の魅力を、小学館のノウハウを生かして深掘りし、わかりやすく紹介するという。

アーバンリサーチが2018年4月から運営してきた、ライフスタイルなどを紹介するオウンドメディア「URBAN TUBE」は「URBAN RESEARCH」に統合する。

「URBAN RESEARCH」では、ファッション関連の記事のほか、化粧品やナイトウェア、アウトドアなどの記事も掲載。SDGs(国連サミットで採択された持続可能な開発目標)に関する取り組みなど、環境と未来のファッションを考えるコンテンツも掲載するとしている。

アパレルセレクトショップを展開するアーバンリサーチは10月1日、新たなWebメディア「URBAN RESEARCH」を開設
新たなWebメディア「URBAN RESEARCH」

アーバンリサーチは1997年にセレクトショップ「アーバンリサーチ」を大阪・アメリカ村にオープン。2003年にはライフスタイルコンテンツにも着目した「アーバンリサーチ ドアーズ」を出店。現在は国内で13ブランド、270店舗を運営している。2019年1月期の売上高は715億円。

小学館は総合出版社として雑誌やコミック、絵本、図鑑、百科事典などを出版。ファッション分野では1981年創刊の「CanCam」などがある。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム