よろしければこちらもご覧ください

日本郵便は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が行われる期間「7月19日(月)~8月9日(月)」「8月24日(火)~9月5日(日)」の郵便物やゆうパックなどについて、配送に遅れが発生することが見込まれると発表した。

対象地域は、東京都内(中央区、千代田区、港区、江東区、品川区、大田区の一部、渋谷区、および新宿区の一部)と競技会場がある一部地域。オリンピック期間中は、北海道、宮城県、福島県、茨城県、千葉県、埼玉県、神奈川県、山梨県、静岡県の一部地域。パラリンピック期間中は、千葉県、静岡県の一部地域。この地域での引き受け、および配送する郵便物、ゆうパックなどに遅れが発生する可能性がある。

選手村や多くの競技場が存在する東京都内では、荷物のお届けに半日から1日程度の遅れが見込まれるという。当日配達ゆうパックは一部翌日配達に、中央区の一部では利用できなくなる。

日本郵便は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が行われる期間「7月19日(月)~8月9日(月)」「8月24日(火)~9月5日(日)」の郵便物やゆうパックなどについて、配送に遅れが発生することが見込まれる
中央区の一部を除く千代田区、港区、江東区、品川区、大田区の一部、渋谷区、および新宿区の一部宛ての荷物の遅延について
日本郵便は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が行われる期間「7月19日(月)~8月9日(月)」「8月24日(火)~9月5日(日)」の郵便物やゆうパックなどについて、配送に遅れが発生することが見込まれる
中央区の一部(〒104の地域の一部)、江東区の一部(〒135の地域の一部)宛ての荷物の遅延について
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]