[AD]

デジタルシフト、消費行動やニーズの多様化、競争の激化、少子高齢化など小売・EC市場を取り巻く環境が激変。また、サードパーティーCookie規制、Apple社によるSafariのプライバシー保護機能「ITP(Intelligent Tracking Prevention)」の実装に代表される個人のプライバシー保護といった世界的な動き、媒体による広告掲載基準の変更など、新規顧客の獲得環境も厳しさが増している。

こうした環境の変化に対し、小売・EC事業者に求められるのが変化・対応だ。その1つとしてフォーカスしたいのが、ロイヤル顧客の育成である。

今回、無料提供するホワイトペーパーでは、市場環境の変化をわかりやすく解説、厳しいビジネス環境で成長を遂げるためのポイントとロイヤル顧客を生み出すために必要なEC基盤の選び方、「Adobe Commerce(旧:MagentoCommerce)」の最新情報を、全14ページでまとめた。

『消費ニーズの多様化&変化に対応し ロイヤル顧客を生む
コマース体験に必要なECサイト作りのポイント』PDF誌面イメージ
PDFのダウンロードはこちら 「Impress Business Library」(インプレス・ビジネスライブラリー)に移動します

日本法人を持つアドビがMagento社を買収したのは2018年。そこから、日本の窓口が開き、「Magento Commerce」から「Adobe Commerce」へのブランド刷新、最新の機能アップデートといった最新情報もまとめている。

消費市場や環境の変化をチェックしたい事業者はもちろん、ロイヤル顧客生むためのECサイト作りのポイント、「Adobe Commerce」最新動向などを知りたい方はぜひ、このPDFをチェックしてほしい。

CONTENTS

1章:
大きく変わる消費市場

2章:
成長を遂げるためのポイントと
ロイヤル顧客を生み出すために必要なEC基盤の選び方

3章:
ロイヤル顧客を生むECプラットフォーム
「Adobe Commerce(旧:Magento Commerce)」

無料でダウンロードできる資料(PDF)のご案内

消費ニーズの多様化&変化に対応し ロイヤル顧客を生む
コマース体験に必要なECサイト作りのポイント
消費ニーズの多様化&変化に対応し ロイヤル顧客を生む
コマース体験に必要なECサイト作りのポイント

市場環境の変化、成長を遂げるためのポイントとロイヤル顧客を生み出すために必要なEC基盤の選び方のポイント、それを実現するための「Adobe Commerce(旧:MagentoCommerce)」について解説

PDFのダウンロードはこちら 「Impress Business Library」(インプレス・ビジネスライブラリー)に移動します
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]