藤田遥 2/10 7:00

ecbeingは、中国市場に向けた日本企業の越境EC支援を手がけるクロスシーの第三者増資を引き受け、資本業務提携契約を締結した。中国市場向けソーシャル越境EC事業をecbeing、クロスシーで強化する。

中国向けソーシャル越境EC事業を強化

ecbeingとクロスシーは2021年11月に業務提携を実施。日本でECサイトを運営する企業への中国向けソーシャル越境ECのソリューション提供で連携していた。

資本提携により、ビジネス面、システム面での連携を強化。より付加価値の高い中国市場向けソーシャル越境EC事業の実現をめざすという。業務提携の内容は次の通り。

  1. ecbeingを利用しているEC事業者の中国向け販売戦略、課題に応じた中国ソーシャル越境ECへの出店から運用、商品のプロモーションまでをトータルでサポート
  2. ecbeingとクロスシーのシステムを連携することで、ECサイトを運営する事業者の日本国内向けECと越境ECの情報を一元管理する。
    また、クロスシーのネットワークに参加している在日中国人300人以上のインフルエンサー、在日クリエイターによる迅速なプロモーションを可能にする
  3. トライアル運用によるソーシャルECでのテストマーケティングの提供を通じ、日本国内のEC事業者が販売する商品の中国市場でのポテンシャルを確認。本格的な拡販の展開ができることで、事業者の海外進出時のリスクを低減する

ecbeing 代表取締役社長の林雅也氏は次のようにコメントした。

Eコマースにより、日本国内における販売の地理的な制約はこの20年で大幅に改善され、生活者のライフスタイルが大きく変化しました。テクノロジーの進化によって、海外との取引についても円滑になる時代が近づきつつあります。

海外取引のなかでも中国については、特に市場が大きいとともに、独自のEコマースの発展を遂げており、技術的にも運用面においても中国に特化した対応が求められます。

中国のEコマースに強いクロスシーさまと業務提携することで、ecbeingを利用している企業さまの中国越境へのニーズに迅速に対応できるようになりました。今後、日本企業の越境支援および、海外との文化交流に貢献できれば幸いです。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]