ECサイト構築パッケージのコマース21は1月28日、短期間・低コストでECサイトを構築できるパッケージ「Commerce21 S5」の提供を始める。主力のEC構築パッケージ「Commerce21 Sell-Side Solution」はカスタマイズを前提としたパッケージだが、新製品はこれまでの知見を生かし、豊富な機能を取りそろえていることが特徴。低コストのサービス展開で、対象となるEC企業を増やし、導入企業の拡大につなげたい考え。

「Commerce21 S5」は、製品のコア部分には手を加えず、各機能のモジュールを追加。入れ替えを行うことで、EC企業のニーズに合ったECサイトの構築を短期間・低コストで導入することを可能にする。

コア部分に手を加えずに提供することで、機能追加を安価に提供できる仕組みになるという。「従来の製品では初期予算として2000万円くらいからが相場となっていたが、新製品は1000万円以下から提供できる」(森雅人S5企画開発部部長)。

初期から豊富な機能を取りそろえた。特にアパレルECサイト向けの機能を充実させたという。今後、バージョンアップを随時行い、トレンドとなっている機能を追加させていくとしている。

また、データマイニングやキャンペーンマネジメントツールを今春にリリースする予定。ECサイトだけではなく、実店舗の会員情報や購買情報、行動情報を収集、解析することで、ECサイトや実店舗それぞれの会員に対する施策を自動化できる。

リピートを最大化するだけではなく、LPOやDSPにも対応できるため新規客の増加も可能である」(森氏)と言う。

今後、「Commerce21 S5」と「Commerce21 Sell-Side Solution」を、事業者のニーズや予算などに合わせて提供していく。また、「Commerce21 S5」の提供を機に、サードパーティとの連携を強化していく考え。

「コマース21ではこれまで、さまざまな機能を自社で開発してユーザーに提供してきたが、現在はメルマガ配信システムや会員統合システムなど、他社サービスとの連携も実施しており、さらなるEC周辺システムとの連携を増やしていこうと考えている」(同)。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム